NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2003-03-26
 
BBCの記者によるイラク戦争のレポートです。ブログを使っているのでどしどし投稿されています。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/2883045.stm
 
2003-03-23
 
CNN English Expressの4月号をやってみました。4月号からCD込みで1400円と値下がりしました。値段にあわせて内容も薄くなっているようです。これを使った勉強法をどこかで見たことがあったはずなんですが見つかりません。確かシャドウイングだったと思います。うろうろしていたら雑誌のサイトを見つけました。

CNN English Express の掲示板では「質が落ちた」と上級者から避難の嵐になっています。確かにCDには初級者用に「ゆっくり」なバージョンも録音されていて調子が狂うような気はします。

ビジ英も4月から簡単になるし、「ゆとり教育」もほどほどにして欲しいですね
 
2003-03-22
 
【4月からの新番組を斬る?@】

NHK教育テレビ新番組 「100語でスタート!英会話」 火〜金 午後11時〜11時10分
講師インタビュー

入門番組と侮ってはいけません。コーパスで選んだ基本100動詞・助動詞を毎日一つずつ学習します。それぞれの基本語と結びつきの強い語をコーパスから選んでランキングにしています。結構お勧めかもしれません。
 
2003-03-17
 
4月からのNHKテレビ、ラジオの編成によると、次のような「1時間の英語づけ」タイムになりそうです。

午後10時30分から45分 レッツスピーク(ラジオ第2)
午後10時45分から11時 ビジ英(ラジオ第2)
午後11時0分から10分 100語でスタート!英会話(教育テレビ)
午後11時10分から30分 テレビ英会話(教育テレビ)
  (テレビは火〜金のみ)
 
2003-03-14
 
4月からのビジネス英会話のテキストを入手しました。ビニエットの内容はやや簡単になっているようです。4月号は毎年簡単なので今後を見てみないと本当の所はわかりません。月火、水木が同じ内容です。金土が外国人へのインタビューです。こちらは期待できるかもしれません。今年は英作文、ビジネスワードパワーまでも手を付けてみようと思います。

リスニング入門とレッツスピークは昨年と同じ内容です。一応買いました。聞くとは思いますが、どこまで両立できるか。。。
 
 
NHK新年度番組表(テレビ、ラジオ)で、4月からの計画を立てよう!
 
 
お、これはおもしろそうなサイトです。
Japan Media Review
 
2003-03-13
 
All About Japan ビジネス英語ができました。当サイトもリンクされています。
 
 
このページでも使っているbloggerの記事だyo! CNN.com - Blogging goes mainstream - Mar. 10, 2003
 
2003-03-12
 
Ben's Guide to U.S. Government for Kids
いまこそアメリカを知ろう!
子供向けなので簡単です。
 
 
英検1級をめざして効率の良い学習法を改めて探しています。
このテキストもSHOWさんも超お勧めしていたし買いたいのです。
そのオーソドックスな学習法がこれ。
CD−EX 決定版やさしいビジネス英語1 より
【使用法】2・3回リスニング→テキストを見てもう2・3回リスニング→単語や文意を確認→テキストを見ながらシャドーイング→テキストなしでシャドーイング。というやり方が一番オーソドックスで効率もいいです。
 
 
群馬県が発行する英語メールマガジン GUNMA-in-the-box は力が入りすぎていなくていい感じ。
 
2003-03-11
 
なかなかいいリンク集です。SAC Part I 
 
2003-03-09
 
英検1級を目指すボキャビル日記を開始しました。
英検Pass単熟語1級
速読速聴・英単語 Advanced 1000
ビジ英、各種メルマガなどを教材とします。
 
 
第8回総合研究大学院大学国際シンポジウム「シミュレーション・サイエンス」の講演会を聞きにいきました。無料だし英語も聞けるし。地球シミュレータって聞いたことがあるでしょう。おもしろかったのはたんぱく質の折りたたみを計算するために世界中のパソコンで分散コンピューティングするFolding@Homeプロジェクト。アルツハイマーや狂牛病の解明に役立つらしい。そんなことを計算しているとは。SETI@Homeのようだね。
 
2003-03-08
 
ダカーポ 2003/3/19号の特集 自分を表現出来る英語力を身につける。
 
 
左フレームに英検1級のコーナーを新設しました。「英検1級Pass単丸暗記」が最高です。
パス単丸暗記はこれで決まり。
 
2003-03-06
 
ダーマ&グレッグも新シリーズが始まりました(3月1日(土)深夜【日曜午前】0:20〜)。しかし我が家にはにはテレビがないんですよね。誰か余っているテレビがあったらください。
 
 
ZAKZAKより。英語でしゃべらナイトが来月より再開されるようです(月曜午後11時15分)。
 
2003-03-05
 
Yahoo 掲示板より。。。
「個人的な感覚かもしれないですけど..
 英検はある意味、パス単の記憶合戦だと思います。」

今日からパス単始めました。

一次試験まで102日
 
2003-03-04
 
I passed Eiken pre-1st grade.
英検準一級に合格しました。
前回の屈辱のアティチュード1点から数ヶ月。

ナレーション 14/15
Q&A 19/20
アティチュード  2/3
合計 35/38

という高得点で合格ぅ。

日曜日の回答です。
I'm seeing her tommorow.
  彼女と会う約束があることを暗に示している。
I'll see her tommorow.
  発話の時点で彼女と会う意思を示した。
I'll be seeing her tommorow.
  彼女に会うついでがある。
 
2003-03-03
 
実は今回英検準一級を受けまして、今週結果が返ってくるのです。しかし二次試験で簡単な英語もすぐに口から出てきませんでした。例えば男性が買い物袋を下げて乳母車を押しているという漫画の描写で詰まってしまったんですね。買い物袋(shopping bag)、乳母車を押す(wheel a baby carriage / push a pram)、といった表現が出てこなかったのです。

ということで「英語で日記を書いてみる」ことで日常生活の語彙を強化を開始します。

I went to a one-day medical exam, or complete medical check-up, or human dry dock today. I took x-ray examinations, electrocardiogram, ultrasound examination, blood pressure measurement, blood examination and so on. It was hard for me to drink barium when taking x-ray exam. During the x-ray exam, I lay in bed and the bed turned up and down many times. I had to tilt my body right and left according to the docter's order. And then a robot arm appeared and pushed around my stomach! I almost laughed.

参考サイト:http://www.jekai.org/entries/aa/00/nn/aa00nn10.htm
 
  銀座ママが教える「できる男」「できない男」の英語術
銀座ママが教える「できる男」「できない男」の英語術
銀座ママが教える「できる男」「できない男」の英語術


「銀座ママが教える「できる男」「できない男」の英語術」ますい さくら (著) を読みました。

銀座ママシリーズ第三段です。内容はというと期待はずれ。結局のところ銀座のママの目を通して見た英語をネタにしたエッセイです。このママは英語がしゃべれるようですごいです。実践編としてクラブでの会話を英語にしたものなどが載っています。しかし銀座のクラブではホステスさん相手に英語で話す必要はないでしょうし、このページに来る方は銀座のクラブに行くようなエグゼクティブでもないでしょうし、実用的な本とはいえないでしょう。

ラベル:

 
2003-03-02
 
ここ2,3日、NHK 3か月英会話 小西克哉のインタビューズ・オン・ジャパン のMDをお風呂スピーカーで聞きながら風呂に入る、というパターンです。
お風呂タイムも無駄にはできません。こういう骨太の番組も復活して欲しいと思う今日この頃。
 
 
<問題>
次の文のニュアンスの違いを答えよ。
I'm seeing her tommorow.
I'll see her tommorow.
I'll be seeing her tommorow.

わからない人は以下を読みませう。回答は次回。

発端はこれ。
英語ビジネスワールド2003年2月号P54
(1) We are having a party for invited guests at our stand.
(2) We will be serving drinks and snacks.
で、are havingと、will be servingの違いは何か。

英文法解説by江川泰一郎 での解説ではこうありました。
--------ここから-------------
現在進行形で近い未来をあらわすときはその手配や約束ができているという含みを持つ

未来進行形は(いくつかの使い方があるがここでは)何かの都合で「〜することになる」という意味で使われる。ちなみに未来進行形は単純未来だけで、意思未来はない。
--------ここまで--------------

よって、(1)ではパーティーの準備を手配済みであることが予想されます。それに対して(2)ではドリンクやスナックの手配はまだしていないことが予想されます。
またドリンクやスナックを出したいという意思があるわけでもなく、パーティーでは多分ドリンクやスナックが出るだろうと思っていると予想されます。(1)をWe will be having a party. とすると、パーティーの手配はできてないが、多分パーティーをすることになるうだろう、というニュアンスになるのでしょう。(2)でWe will be servingのwillには「やわらげる」効果があります。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=202780&rev=1より:

--------ここから-------------
相手の予定を丁寧に聞くとき:
       Will you stay home this weekend?
だと、相手にいて欲しいというお願いが込められています。 (Can,Could,Wouldもまた同じ)
      Are you going to stay home this weekend?
家にいる予定ですか?と聞いていますが、家にいる予定なのかどうか、貴方の意志はどうか?と問いかけているニュアンスがあります。
      Will you be staying home this weekend?
一番柔らかい相手の予定の聴き方で、相手の意志などを問わず、そういう予定になっているかどうかを純粋に聞いています。 また、この質問には相手へのお願いの意味合いは込められていませんので、一番丁寧な聴き方となります。
--------ここまで--------------
 
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]