NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2003-07-31
 
英語の新聞も久しく読んでいないのでOddly Enough あたりでリハビリです。

Toddler Crashes Dad's Car Twice in Four Days

BERLIN (Reuters) - A motor-mad three-year-old German boy
crashed his father's car twice in four days, police in the western
town of Borken said on Monday.

3歳の男の子が4日間で2度父親の車で事故った、ということです。
ここで、crash という単語について豆知識をご紹介します。
といってもこの前教えてもらったばかりなのですが。

crash と clash と crush の違いをご存知でしょうか?
特にcrash と clash は微妙な違いがあります。辞書を引いてみてくださいね。

plow into (車が暴走して)つっこむ、衝突する

reconstruct the incident 事故を再現する
lad 少年
took matters into his own hands 〜をほかの人に任せず、自分で行う

urge 衝動
overtake 襲う

chalk up 記録する、勘定につける
criminal negligence 業務上過失


これに似たような話で、宝くじで大当たりした人の再現フイルムを
撮影中に、もう一度大当たりしたという話を見たことがあります。

では〜
 
2003-07-28
 
http://kentworld.tripod.co.jp/index.html

こんなん見つけました。後でじっくり見てみましょう。
 
2003-07-27
 
ハリーポッター1作目を遅ればせながら見ました。うーん子供の映画だったなあ。

<聞き取れたフレーズ>

in captivity 檻で

stick to your ticket 切符をなくすなよ

What an idiot.  おばかさん

Speak for yourself よく言うよ
・・・これはリスニング入門でも出た、"Why don't you speak for yourself, John?" と関係あるのかな?

原作はずっと昔に20ページで挫折しました。ストーリーが今回わかったので、今度読むときの助けになるかも。

ハリー・ポッター第四巻を原書で読むNet勉強会 なんてのも見つけました。
 
2003-07-26
 
”Let’s Study English!” website
英検1級を目指すためのいっしょに勉強するページです。
やってみようかな。
 
2003-07-25
 
おば単―英単語を推理する を読みました。

語源に関する軽いエッセイです。たまに面白い逸話が書いてあります。たとえば10月のOctoberのoctはオクトパスでおなじみの通り、8という意味ですし、12月のDecemberのdecはdecadeでおなじみの通り、10という意味です。この2の違いは? 2月に何故うるう年があるのかとつながっています。

あくまで軽〜い読み物です。アマゾンも売り切れみたい。
 
 
マトリックス・リローデッドを見ました。一作目のインパクトはなかったですね。
ところでレッツスピークとかぶりました。

予言者のおばさんがネオと別れ際に言うセリフ
Good luck, kiddo

5/8 岩田さんがコンピュータを操作後サムに向かって言うセリフ
Any time, kiddo.

スミス?がネオに言うセリフ
Appearing can be deceiving.

 7/5(土)日本語の慣用表現より
 Appearing can be deceiving.
 人は見かけによらないものだ。
 
 
音読の方法としてはこれがよいような気がして、一時期実際に実行したことがありました。一週間ほど毎日一時間くらいレッツスピークで音読やりました。最終段階で紙に書く時に一気に覚えていく感覚がおもしろかったです。しかしいかんせん時間がかかりすぎるため継続できませんでした。
 
2003-07-24
 
このホームページの広告を「ポップアップ広告」に変更しました。ポップアップウィンドウがうざいという方には、Google Toolbar 2.0 betaをインストールすると、ポップアップの表示を抑制することができます。Ver2 は今のところ英語版しかありません。
 
2003-07-20
 
MBA100人に聞いた 英語習得法 を読みました。 学習法としてはありきたりのことですが、実際にMBAを取得した人へのアンケートに基づいているため多少説得力はあります。

日本人には文法はほとんど不要、ということですが、これはMBAを取りに行くような人は学校の英語はよくできたからということでしょう。
現地ではリスニングには苦労した、ということでリスニングは重要と。
語彙力増強には多読による方法と単語帳の併用という標準的な方法。
リーディングには英字新聞、英字雑誌などが お勧めされています。これらは精読よりも多読による大意をつかむ方法をした方がよいということです。それはネイティブに近いスピードで読むことがネイティブの思考過程というか感覚に近づけるから。
ぼんやりするより集中して勉強しろと。
各種聞き流しリスニング教材に対しては、基本的には効果は薄いが積極的な「ながら勉強」は意味があるかもしれないと。

まあそういった感じで、英語の勉強方法としては標準的な内容です。
 
2003-07-15
 
mag2 ID 0000069248 「世界のニュースを英語で聴こう」 より
Learning English - Words in the News
こんなサイトはいかがですか?
 
2003-07-12
 
NHK教育テレビ「実践ビジネス英会話」スキット出演中の「佐藤さん」こと伊藤協子さんの個人ページができました!
伊藤協子のホームページ
 
2003-07-10
 
最強の英語上達法 を読みました。割とためになりました。

なんと言っても語彙を覚えなさい。例えば4000語は丸覚えしなさい。そのためには一日40語として、2日前と6日前の分を復習しなさい。覚える時は「にらみつけて」「声を出し」なさい。

また、パラグラフリーディングもためになりました。長文の英文の概要をつかむ方法として、各パラグラフの最初の文をパラグラフ事につないでいけばよい、というものです。

その他、発音についても参考になります。
 
2003-07-02
  Business 2.0 - Magazine Article - Warning: Your Job May Be Hazardous to Your Health
英検1級 落ちました。
79点で合格点は82点。なんと言っても予想通り、大意要約が0点だったのが効きました。
ていうか、時間配分間違えなかった受かってたな、と思うと悔しいです。
 
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]