NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2005-07-24
  ビジ英 Pitching New Business (3) 7/22-23, 2005
前回紹介した、「アメリカの小学校教科書で英語を学ぶ」
ネット勉強会 http://aes.blog17.fc2.com/ にアメリカ
在住の方から参加申し込みがありました。うれしいですね。
皆さんもどうぞご参加ください。


8月号の「ビジネス英会話セミナー Writers' Workshop」を
なんとかやっつけました。今回も難しいです。例えば、

 若者にはまだまだ負けぬわ、との元気な声が、
 どこからか聞こえてきそうだ

という文章には苦労しました。直接、英語にするとおかしく
なるので、これを別の日本語で言い換えるとどうなるかを
考えようとしましたが、かなーり混乱しました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音読 5回

<意味を考えてみよう。答えは以下で>

size up
likewise
under scrutiny
worth the investment
take care of
mine
commit to memory
sit down with them
a sequence of
put a finger on
form an agreement
in order of priority
mutual commitment to action
follow up on
















電子辞書E-DICから例文を拾ってみます。
E-DICとは例文が豊富な英和、和英CD-ROM辞典です。

■印は、「やさしいビジネス英語実用フレーズ辞典」からの
例文です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
size up …の品定めをする、…を評価する

size up
品定め(をする)
size upは俗語っぽい表現で「(人間性や人物を)評価する」
の意。また商取引の相手を「(あらかじめ)下調べする」とか、
泥棒が目星をつけた家を「下見する」などの意味もある。

The burglar sized up the house.
(泥棒はその家を下見した)。

同じ「品定めする」でも「(品物や土地の価値を)評価する」
「値踏みする」の場合はappraiseが適切。

The land was appraised at twice the price he had paid for it.
(その土地は彼が買った値段の倍に値踏みされた)。

また「(異性の容貌などを)品定めする」「評価する」の場合は
rate(ランクづけする)も使える。

He rated her [sized her up] as a pretty girl.
(彼は彼女を美しい女だと認めた)。

○人を安易に品定めすると失敗することがある。第一印象が
必ずしも正しいとは限らない。
Sometimes it's a mistake to size people up too quickly.
First impressions aren't always right.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
likewise 同様に、同じく

His opponents in the L.D.P. likewise accuse the press
of overstepping its bounds and cornering the anti-L.D.P.
on political reform, forcing the election.

自民党の彼の対立者たちも同様に、報道機関が限度を超え、
反自民勢力を政治改革問題で追いつめ、選挙を余儀なくさせた
として非難しています。

■ Ted simply refused to take on any new projects
until they gave him an assistant. It worked for him,
so I think I'll do likewise. 
テッドはアシスタントをつけてもらうまでは嫌だと,どんな
新しいプロジェクトも引き受けるのを拒否してしまった.彼の
やり方がうまくいったので,私も同じようにしようと思った.

■ George is as punctual as the clock. Please be likewise. 
ジョージほど時間に正確な人はいない.皆も見習ってもらいたい.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
under scrutiny 綿密な調査を受けて

Japan's nuclear energy program is once again under close
scrutiny following back to back fires and an explosion on
Tuesday at a processing plant.

日本の原子力エネルギー計画が再び綿密な調査の対象になって
いますが、これは、火曜日に処理施設で相次いで起きた火災と
爆発をうけてのことです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
worth the investment 投資する価値がある

■ Is it worth the time, energy and resources that it
would take to complete it? 
それには,完成するのに要すると思われる時間やエネルギーや
資金をつぎ込むだけの価値がありますか.

■ I feel I'm worth more than my current salary, as perhaps
everyone does. 
おそらく誰でもそうだろうが,私には現在の給料以上の価値がある
と感じている.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
take care of 処理する

take care of something「?を取り扱う,処理する,さばく」

Rob takes care of our financial affairs.
(ロブがわれわれの財務を見ている)

I have some business to take care of.
(私は済まさねばならない用事がある)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
mine (資料などを)あさる、掘り出す、採掘する、地面を掘る

mineを名詞として使うと、こんな意味がありました。

a mine of information (on [about] something [someone])

「(?についての)知識の宝庫,知識の豊富な人[本,ウェブ
サイト]」

The old book was a mine of information on antiques.
(その古い書籍は,古美術品に関する知識の宝庫だった)

The old man turned out to be a mine of information about
early twentieth-century life in the mountains of West Virginia.
(その老人は,20世紀初期のウェストバージニアの山地での
暮らしについて知識が豊富だということが分かった)


もう一つ。

go back to the salt mines
《おどけて》(あの辛い)職場に戻る
salt minesは「岩塩坑」、「岩塩坑に戻る」が全体の意。
ロシアで囚人がシベリアの岩塩坑に送られて辛い仕事に従事
させられたところからきた言い方である。職場や大学でよく
用い、おどけた響きがあり、冗談めかして使うのがふつう。

Well, let's go back to the salt mines.
(さあ、あの辛い職場に戻ろう)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
commit to memory しっかりと記憶に留める

commit something to memory

「?を記憶にとどめる,暗記する,記憶する,覚える」

This is an important number. Commit it to memory.
(これは重要な番号だ。暗記しておきなさい)

Whenever I meet someone new, I commit his name to memory.
(私は初めての人に会うと, 必ずその人の名前を覚えてしまう)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
sit down with them 彼らと腰をすえて話し合う

sit down and do
腰を据えて?する

「腰を据えて?する、腰を落ち着けてじっくり?する」という
意味の熟語。日本語同様、比喩的に「?することにじっくり
取り組む、落ち着いて?することに集中する」ことを言う場合に
使われ、実際に座って行うかどうかは関係しない。

○とうとう痛感したのです、運動はおしまいにして、腰を
据えて書くことに集中しなければならないと。話が湧き出て
くるようにするためにね。
I really felt in the end I needed to sit down and
concentrate on it to the exclusion of campaigning
in order to get it to flow.

○腰を据えて、よく話し合う必要があるね。
We need to sit down and have a good talk.


今、読んでいる「90分で学べるSEの英語力」の25ページに
この表現が出てました。

we have to sit down and talk with them about these issues.
お客さんとすり合わせをしよう

この本では、sit down and talk withが慣用表現であると
書かれてあります。

90分で学べるSEの英語力
90分で学べるSEの英語力


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
a sequence of 一連の…

■ Don't be afraid to set a high goal, Jill. Just be
sure to lay down a sequence of steps that helps you reach it.
高い目標を掲げるのを恐れてはいけないよ,ジル.ただ,そこに
到達できるような順序立ったステップを必ず決めることだ.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
put a finger on …を的確に指摘する

Now science is trying to put a finger on what makes
for an attractive face.
今日では、なにが顔を魅力的にするのかを科学が見つけ
出そうとしています。

■ It seems to put a finger on a far more important issue. 
それはもっとずっと重要な問題を指摘しているように思える.

■ I can't quite put my finger on the problem. 
どうもはっきりと問題を指摘できない.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
form an agreement 合意を形成する

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
in order of priority 優先度の高い順に

I've organized the work to be done in order of priority.
これからやるべきことに優先順位をつけた。

以下の例文からもわかるように、in order to とは関係なく、
orderは順序という意味のようです。

The soldiers marched by in order of rank.
兵士たちは階級順に並んで行進した。

The names of the actors have been listed not in order of
importance, but in order of appearance.
役者の名前は、重要なもの順ではなく、登場順に並べられた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
mutual commitment to action 実施するという互いの確約

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
follow up on フォローアップをする

We would appreciate it if you could follow up on this
by calling ABC Co. Thank you.
この件について、電話でABC社にフォローしていただけると
ありがたいです。よろしくお願いします。


今、読んでいる「90分で学べるSEの英語力」の24ページに
この表現が出てました。

You've turned in estimate, but haven't followed up on it?
出しっぱなしで、フォローしなきゃだめじゃないか

90分で学べるSEの英語力
90分で学べるSEの英語力


これらの例文はいいとして、以下の説明では「掘り下げる」という
違う意味になっています。

follow up on
掘り下げる

「?を徹底的に追究する」という意味だが、「提案・発言・
発見などについてもう少し知ろうとしたり、掘り下げようと
したりする」というニュアンスを含んでいる。目的語にくる
ものを「どこまでも追いかける」ことから、最初の例文の
ように「?に従う」と訳す場合もある。

○ローラさん、あなたは22歳のときに直観、あるいは本能的
なものを感じ取っていながら、それに従わなかったのでしょうか?
Laura, did you have intuition or instinct back at age 22
that you did not follow up on?

○彼らの提案に興味を持ったが、それを掘り下げて研究すること
はしなかった。
I was interested in their proposal, but I didn't follow up
on it.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    << メルマガの紹介です >>

先日のAERA Englishの座談会でご一緒させていただいた
牧野さんのメルマガをご紹介します

◆英字新聞のヘッドラインで学ぶ☆ビジネス英語◆
?お金をかけずにマスターする英語

http://www.kmjpn.com/Bizenglish.htm

英字新聞をスラッシュリーディングで読んでいきます。

背景情報の解説もついているので経済などの勉強にも
なります。

私も最近英字新聞を読んでいないので、たまには読まない
となあと思っています。

http://www.kmjpn.com/Bizenglish.htm

皆さんも ぜひ!

ラベル:

 
コメント: コメントを投稿



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム
http://mail.google.com/mail/?hl=ja
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]