NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2005-09-25
  ビジ英 Be Your Own Boss (3) 9/23-24, 2005
■------------------------------------■
発売直前企画「英語野郎 Vol.1」の御紹介
■------------------------------------■

9/30(金)に技術評論社から新しく出版される英語学習雑誌
「英語野郎」に私、連載記事を書いています。

英語野郎 Vol.1
英語野郎 Vol.1



この雑誌をいち早く入手しましたので内容を御紹介します。

まずは私の連載記事の紹介から。

「英語教材ホンネでCheck it!」のコーナーでは「英語学習者に
話題の教材やツールを、自他共に認める筋金入りの英語オタクが
その使用感をレポート」するものです。このオタクが私の事
なんですねー。

今回はTalkMaster2とE-DIC英和和英の2つをレポートします。

TalkMaster2はサン電子さんから機械を借りて試用しました。
E-DIC英和和英はこのメルマガ執筆でも毎回使ってます。

あと、別のページでミニエッセイも書いてます。
今回のテーマは、私もこのメルマガで音読していますが、
英語学習の王道、音読についてです。


次回からは「英語野郎」本体のご紹介をします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[注目] 現在書店で発売中のAERA English 11月号 60ページの
杉田先生のビジネス英語クリニックに出てます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音読 5回

<意味を考えてみよう。答えは以下で>

●formidable
●keep someone in the loop
●walk something upstairs
●red tape 
●gatekeeper 







──────────────────────────────
●formidable 「恐るべき、手ごわい」
──────────────────────────────
=daunting
誰かまたは何かがformidableとは、それらに少し恐怖を覚えている
こと。なぜって、それらが非常に巨大または印象的だから。

──────────────────────────────
●keep someone in the loop 「(人に)常に情報を与えておく」
──────────────────────────────
そもそも、「誰かがin the loop」とは、重要なことを決定するグループ
の一員であるということ。またはその決定について知っていること。

放送ではin the knowでも同じといっていたような気もします。

「あなたがin the know about something」とは、特にそれが多くの人に
知られていない、理解されていないときに、あなたがその情報を
知っていること。

英辞朗では「内情に通じて」という訳。

ということでコウビルドでは両者はちょっと違う。

──────────────────────────────
●walk something upstairs 「何かを上層部の人たちのところに
持っていく」
──────────────────────────────
「walk someone to どこそこ」で「人をどこそこへ送る」
はありますが、

──────────────────────────────
●red tape 「煩雑な手続き、官僚的形式主義」
──────────────────────────────
不必要と思えたり、遅れを引き起こすと思われる公式な規則や
手続きのこと

──────────────────────────────
●gatekeeper 「ゲートキーパー(情報出入り管理者)」
──────────────────────────────
コウビルドには「門番」という意味しか載っていません。

■gatekeeper  〔名〕監視者, 守衛, ゲートキーパー (★情報出入り
 管理者,受付・秘書など途中で関所の役をする人)
 
■ As the gatekeeper, Marge controls everyone's access to the CEO.
マージはゲートキーパーとして各人のCEOへの面会を管理している.

■印は、「やさしいビジネス英語実用フレーズ辞典」からです


──────────────────────────────
●その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
supersaturate, tip off, fateful, I haven't looked back since.
more of, get cracking, in the interim, in one's heyday,
interface with

ラベル:

 
コメント: コメントを投稿



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム
http://mail.google.com/mail/?hl=ja
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]