NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2005-12-21
  NHKラジオ ビジネス英会話 Sleep More (4) 12/19-20, 2005
★===================================★
  英語野郎Vol.2のご紹介 (後半)
★===================================★

12月22日発売の英語野郎Vol.2の紹介、後半です。

<前半の復習>
巻頭インタビュー:  香椎由宇
特集:  やさしくないビジネス英語
英語教材ホンネでCheck it!: radioSHARK 英語は絶対、勉強しないで!
著者インタビュー: マークピーターセン
特別企画:  携帯電子辞書を使おう

<後半>

スペシャルインタビューはクローン研究者の若山照彦さんです。
この人、世界的な研究者なのですが英語が大の苦手。苦手どころ
ではない苦手さだそうです。英語雑誌としては異色インタビュー。

「ブログで伸ばす!英語力」のコ?ナーではまたまた私が
書いてます。ここではブログを英語学習に使おうという趣旨で
お勧めブログ、ブログの書き方などを熱く語りました。

「英語圏の常識?聖書がわかれば見えてくる」では、日本人には
馴染みの薄い聖書を取り上げます。聖書は背景知識として知って
おくと良いですね。

ミニエッセイ「たまりゆく英語本への想い?ビバ!つまみ食い学習法!!」
では、私が三度登場し、駄文を書いております。

「そのまま使える恋愛イングリッシュ1・2・3!」での私の
お気に入りは、"I'm going!" "え、どこへ!?"。
ぜひ誌面で確認して欲しいです。

他にも連載がてんこ盛りの英語野郎。読むべし。


この英語野郎、地方や小規模書店では見かけないレア本なので
アマゾンでの購入が確実です。

英語野郎Vol.2 




11/19(土)ジュンク堂池袋本店で開かれた、杉田敏先生の
トークセッションのレポートを何回かに分けてお送りしています。

★===================================★
  アエライングリッシュ書店イベント
     英語学習を変える!  
   ビジネス戦略的アプローチ
★===================================★

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  杉田先生による「英語の壁」
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

12のステップに引き続き、英語の壁について杉田先生
から解説がありました。色々な壁がありますが、それら
は乗り越えるしかありません。


では一つ目。

Lack of Planning

関連する名言。
The future comes one day at a time.
Dean Acheson

未来は日一日とやってくる(突然やってこない)


二つ目。

Lack of Reality

The best way to make your dreams come true is to wake up.
Paul Valery


三つ目。

Lack of Timing

One of these days is none of these days.
いつかという日はない。
「いつか…したい」はダメ

somedayというdayはない


四つ目。

Lack of Time Management

Time is the scarcest resource and unless it is
managed nothing else can be managed.
Peter F. Drucker

後半の4つは次回。

<次回に続く>



音読 5回

<意味を考えてみよう。答えは以下で>

●on the road 
●contend with 
●wear down 
●on call 
●perk someone up 








──────────────────────────────
●on the road 「旅行中」
──────────────────────────────
the roadが旅。
自動車旅行に限らない。

──────────────────────────────
●contend with 「…に対処する、…を我慢する」
──────────────────────────────
contend with a problem or difficulty で「対処して克服する」

──────────────────────────────
●wear down 「…を疲れさせる」
──────────────────────────────
「摩擦ですり減らす」という意味もあり。

──────────────────────────────
●on call 「いつでも使える、待機して」
──────────────────────────────
コウビルドより。
「緊急時のために必要なときにいつでも働けるようにしていること」

──────────────────────────────
●perk someone up 「…を元気付ける、元気を取り戻す」
──────────────────────────────
perks は名詞で特定の仕事の人に与えられるspecial benefits。

E-DICより。
Here drink this tonic. It'll perk you up.
さあこの強壮剤を飲めよ。元気が湧いてくるぞ

──────────────────────────────
●その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
weary, piped-in music, cross time zones, go cross-town
catnap

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[使用した辞書E-DICについて]

知らない方もおいででしょうが、E-DICとは例文が満載の
パソコンで使う英和、和英電子辞書です。

単語の用例を調べたり、英作文にも最適なので私は非常に
気に入っています。。

詳しくはこちらへ
http://www.asahipress.com/e-dic/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記

英語でしゃべらナイトの公開収録に行ってきました。
品川で行われました。放送は来月のようです。
観客は1000人くらいで満席状態でした。

ゲストは男性コーラスグループ(RAV なんとか)、MEGUMI。
デイビッド・ワグナー先生。
英語の歌の歌い方、ビジネスシーンでの英語、
英語公開記者会見などでした。
2時間くらいかかりました、結構長かった。

ラベル:

 
コメント: コメントを投稿



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム
http://mail.google.com/mail/?hl=ja
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]