NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2006-02-16
  NHKラジオ ビジネス英会話 Office Romance (4) 2/13-14, 2006
いやあ、今井メロ残念。

Japan's halfpipe riders flop in Turin

BARDONECCHIA, Italy (Kyodo) Japan's hopes of a first
snowboarding medal at the Winter Olympics suffered a major
blow after all four riders in the men's halfpipe event
failed to make it through to the final on Sunday.


ワールドカップで優勝経験のある日本人選手もいましたが、
米国の強豪選手はワールドカップには出場しないそうで、
オリンピックでその差を見せ付けられた格好でした。


音読 5回




■意味を考えてみよう。答えは以下で

●make the cut 
●dirt-cheap 
●bill and coo 
●long row to hoe 
●stand at the altar 




下から8行目。
As much as we count on cell phones or whatever,
携帯電話などの機器に頼ってはいるものの、

これ、よくわからなかったのですが、E-DICによると、

(3) as much as...「?だけれども,?ではあるが,
?はやまやまだが」。接続詞的用法で,文が続く。

"Can you join us for dinner tonight?" "Thanks.
As much as I would like to, I have to work late."
「今晩,私たちと一緒に食事しない?」「ありがとう。
そうしたいのはやまやまだが,残業しなくちゃならないんだ」)

このas much asの用法は知りませんでした。


──────────────────────────────
●make the cut 「野球チームの登録選手枠に残る」
──────────────────────────────
E-DICより。
make the cut いきのこる[生き残る]
cutには「(他人よりも)注目されること、好かれること」という
意味があり、この形で「好かれるものになる→優れたものとして
選び出される」という意味になる。転じて、「なんとか期待に応える」
という意味でも使われる。

──────────────────────────────
●dirt-cheap 「格安の、格安で」
──────────────────────────────
英辞朗より。
dirt-cheap
【名】 掘り出し物
【形】 格安の、すごく安い、途方もなく安い、ばか安い、ただ同然の
◆【直訳】そこらにある土ほどの値打ちしかない
【副】 格安で、ただ同然で

──────────────────────────────
●bill and coo 「(恋人同士が)愛をささやく、いちゃつく」
──────────────────────────────
billは、くちばしを触れ合う。愛撫する。
cooは、ハトがクークーと鳴く。優しくささやく。
要はハトがいちゃつく様からきた言葉か。

Office Romance(2)でlovebirds(恋人どうし)という単語も出てきましたね。

──────────────────────────────
●long row to hoe 「長きにわたる仕事」
──────────────────────────────
E-DICより。
a hard row to hoe たいへんな苦労
hardは本来は「固い」の意であるが、転じて「難しい」という感じ。
rowは「畝(うね)」つまり「作物を作るため土を長く続けて盛り上げた所」
である。hoeは「鍬(くわ)で耕す」。まとめると「鍬で耕すのが難しい畝」
ということになるが、そうした文字どおりの意味で使われることはなく、
「(仕事や人生の)苦労」「(置かれた状況の)困難さ」などを表す
表現として、もっぱら比喩的に使われる。そしてrowのイメージからも
想像がつくように、その「苦労」や「困難」には、常に一定の長さが
伴う。すなわち、この表現には「?してから?するまでがたいへんな
苦労」のように、時間的な長さも含まれているのである。

いやあ、E-DICはすばらしい辞書ですね。
E-DICとは例文が満載のパソコンで使う英和、和英電子辞書です。
詳しくはこちらへ → http://www.asahipress.com/e-dic/index.html

──────────────────────────────
●stand at the altar 「(結婚の誓いをするために)祭壇に向かって立つ」
──────────────────────────────
E-DICより。
lead someone to the altar
「(女性が)?と結婚する,?を結婚相手として捕まえる」。
altarは「(教会の)祭壇」。おどけた言い方で,主語は通例,女性。

──────────────────────────────
●その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
blush 赤面する
whisper sweet nothings 愛の言葉をささやく
beau 彼氏、愛人
final I do's 「結婚の誓い」
endearing かわいらしい
redden 赤くなる
pan out うまくいく
long way to go まだまだ先の話だ



■編集後記
そろそろ映画でも取り入れようかと思って、DVDで日本語音声、
英語字幕でブリジョンを見ました。1日30分で3日に分けて。
2回目は一文ずつ英文をしっかり解釈しながら見直してます。
いろんな発見がありますね。なかなかいいかも。

ラベル:

 
コメント: コメントを投稿



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム
http://mail.google.com/mail/?hl=ja
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]