NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2006-04-01
  NHKラジオ ビジネス英会話 Weight-Loss Challenge (4) 3/27-28, 2006
いやあ、今日から4月。

我々ラジオ講座リスナーにとっては、新しい一年の始まりです。
新年を迎えたようなすがすがしさを感じているのは
私だけではないでしょう。

今年度もラジオ講座で勉強していきましょう。



英語野郎 Vol.3のご紹介の最後の回となります。



目次などはこちら 


今回、私の書いた記事は3つあります。

(1) Googleでここまでできる! Google野郎になるための17の奥義

英語学習にGoogleを徹底活用するための方法を惜しげもなく披露しました。


(2) 英語教材ホンネでCheck it!
 リスニング端末(シャープ)
 えいご漬け

リスニング端末はほとんど知られていない機器ですが、こんなもの、、
ということで。

ニンテンドーDSでブレークした英語ソフト、えいご漬けを評価しました。


(3) Mini-Essay NHKラジオ講座へのはてしない想い

私のラジオ講座との出会いについて


ラジオ講座というと、4月からまたNHKラジオ講座をやってみようと
いう人に向けての、川本佐奈恵さんのインタビューも掲載されています。



音読 5回
(実はまだやってない。。。。)


■意味を考えてみよう。答えは以下で

●shoot up
●do the trick
●haunt
●bring forth
●be bound to







──────────────────────────────
●shoot up 「跳ね上がる」
──────────────────────────────
If something shoots up, it grows or increases very quickly.

──────────────────────────────
●do the trick 「功を奏する、効き目がある」
──────────────────────────────
If something does the trick, it achieves what you wanted.

──────────────────────────────
●haunt 「付きまとう、悩ませる」
──────────────────────────────
If something unpleasant haunts you, you keep thinking or
worrying about it over a long period of time.

ビニエットでの使われ方「ゴミに付きまとわれる」は、次の意味かな。

=plague
Something that haunts a person or organization regularly
causes them problems over a long period of time.

──────────────────────────────
●bring forth 「…を発表する」
──────────────────────────────
If one thing brings forth another, the first thing produces
the second.

こちらかも。

When someone or something is brought forth, they are brought
to a place or moved into a position where people can see them.

──────────────────────────────
●be bound to 「…するはずである、必ず…することになる」
──────────────────────────────
コウビルドには載ってませんでした。

フレーズ辞典より。
be bound to do  必ず…となる, …のはずである

There is no doubt that in the long run this procedure is
bound to produce better business practices.
この方法は,長期的に見れば必ずよりよいビジネス慣習を生み出すことになる.

<追記 2006.4.2>
下の辞書にbe bound toが載っていました。
http://dictionary.reference.com/search?r=2&q=bound%20to%2C%20be

bound to, be

Be certain or destined to; also, be determined or resolved to. For example, We are bound to hear from them soon, or No matter what they say, she is bound to run for mayor. This usage is derived from the older sense of bound as "obliged." [Mid-1500s]


─────────────────────────────
●その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
hand weight, ダンベル
beg, 懇願する、頼む
put out the rubbish, ゴミを外に出す
get the word out, 公表する、情報を流す
count on, …を期待する、…を当てにする
newsworthy, 報道価値のある、ニュースバリューのある



■編集後記

今日は4月1日。
4月からNHKラジオ講座も新しくなりますね。

私も心機一転、新たに本メルマガに加えて、

「徹底トレーニング英会話」を骨まででしゃぶるメルマガ
「英会話上級」を骨まででしゃぶるメルマガ
「ものしり英語塾」を骨まででしゃぶるメルマガ

を始めるつもりです。ご期待ください。
エープリルフールでした。

ラベル:

 
コメント: コメントを投稿



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム
http://mail.google.com/mail/?hl=ja
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]