NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2006-05-14
  NHKラジオ ビジネス英会話 China Market Changes (4) 5/8-9, 2006
前回お知らせしたDavid Blaineは息止め世界一には失敗したようです。

長い記事
http://tinyurl.com/zrynl

短い記事
http://tinyurl.com/haqs9


音読 5回



■意味を考えてみよう。答えは以下で

fervently
all the rage
speak to
heartening
boil down to
slip into history
crash course
acumen
pull together
common cause









──────────────────────────────
fervently, 熱烈に
──────────────────────────────
A fervent person has or shows strong feelings about something,
and is very sincere and enthusiastic about it.

E-DICより。

The young wife fervently prayed that her husband would return safely home.
あの人が無事に帰れますようにと若い妻は切に願った。

──────────────────────────────
all the rage, 大流行して
──────────────────────────────
When something is popular and fashionable, you can say that
it is the rage or all the rage.

rage :激怒、激しさ、大流行

E-DICより。

Remember when hula hoops were all the rage?
フラフープが大流行していたときのこと覚えてる?

──────────────────────────────
speak to, …を物語る
──────────────────────────────
If you say that something speaks to you of a quality,
experience, or feeling, you mean that it is evidence of it
or expresses it.

E-DICより。

speak to me [someone/something]
「私の[?の]心に訴える[響く],?に感動を与える」

I love the piano concerto number two. It really speaks to me.
私はピアノ協奏曲2番が大好きなの。すごく心に訴えかけてくるのよ

──────────────────────────────
heartening, 心強い、励みになる
──────────────────────────────
If someone is heartened by something, it encourages them
and makes them cheerful.

例文
It has been very heartening to see new writing emerging...
This is heartening news.

フレーズ辞典より。

heartening  〔形〕励みになる, 元気づけられる
The upturn in copper wire demand is a heartening development.
銅線需要の好転は,元気づけられる展開だ.

──────────────────────────────
boil down to, …ということになる、結局は…となる
──────────────────────────────
If you say that a signature or problem boils down to a
particular thing or can be boiled down to a particular thing,
you mean that this is the most important or the most basic
aspect of it.

E-DICより。

boil down to 要約される
元来の意味は「?まで煮詰まる、煮詰まって?まで量が減る」こと。
比喩的に使われると「(話・議論などが)?に要約される、凝縮される」
となる。「今まで述べたことは、要約すると次のようになります」
といった前置きとして、It all boils down to this: ...などと
使われる。また、boil a report down to one hundred words
(レポートを100語に要約する)のように他動詞としても使われる。

──────────────────────────────
slip into history, 歴史に埋もれてしまう、過去のこととなる
──────────────────────────────
E-DICより。

slip into つい?になる
slipは「すべる」という動詞だが、この形で「?の状態に陥る」こと
を表す。「?の中にすべっていく」という直訳からイメージできるように、
「意識的にではなく、いつのまにか、つい」といったニュアンスが含まれている。

彼はお酒を飲むと、つい、なまりが出るんだよ。
When he drinks, he slips into his local accent.

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
crash course, 特訓コース、短期集中講座
acumen, 眼識、洞察力
pull together, 協力する、力を合わせる
common cause, 共通の利害

■編集後記

明日は人間ドックです。
バリウムきついなあ。

ラベル:

 
コメント: コメントを投稿



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム
http://mail.google.com/mail/?hl=ja
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]