NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2006-10-21
  NHKラジオ ビジネス英会話 Money Talk (3) 10/20-21 2006
NHKラジオ「ビジネス英会話」関連のブログをご紹介します。

NHKラジオ/英語復習帳
http://nhkradio-everyday.seesaa.net/

このブログではビジ英、入門、上級、徹底トレーニング
を取り上げています。表現の詳細な解説が特色です。

このメルマガと併用されるとよいのではないでしょうか。
私も毎回見ています。


■意味を考えてみよう。答えは以下で

contribute
ease the burden
get by
wing one's way
swallow up
scion
fact of life
the high road
inch upward
as poor as pauper




Wuさんの4行目、面白い表現ですね。

you can't afford not to afford it.

最初のaffordは「心理的余裕がある」
次のaffordは「経済的余裕がある」
ですね。

──────────────────────────────
contribute, 払う
──────────────────────────────
contributeは「貢献する」だけではありません。

= donate
To contribute money or resources to something means to give
money or resources to help pay for something or to help
achieve a particular purpose.

例:The US is contributing $4 billion in loans, credits and
grants . . .

[ODE]
[with obj.] give (something, especially money) in order to
help achieve or provide something
[no obj.] (contribute to) help to cause or bring about 

自動詞では「寄与する」「貢献する」「一因となる」
他動詞では「金品などを与える」「料金などを負担する」

──────────────────────────────
ease the burden, 負担を軽減する
──────────────────────────────
英和活用大辞典より。

Discussion with a friend eased his burden considerably.
友人との議論のおかげで彼の心配[気持ちの負担]はとても軽くなった。

同じような言い方です。

lessen a household burden, 家事の負担を軽くする
lighten [alleviate] a burden, 負担を軽くする

逆の言い方です。
impose a burden on someone, 人に負担をかける


──────────────────────────────
get by, なんとかやっていく
──────────────────────────────
= survive

If you can get by with what you have, you can manage to live
or do things in a satisfactory way.

──────────────────────────────
wing one's way, 飛んでいく
──────────────────────────────
If you say that something or someone wings their way somewhere
or wings somewhere, you mean that they go there quickly,
especially by plane.

──────────────────────────────
swallow up, …を飲み込む、…を使い尽くす
──────────────────────────────
If something swallows up money or resources, it uses them
entirely, and they have hardly any effect on it.

= use up

例:These livestock units swallowed up 22.4% of the money


E-DICより。

swallow up 消費する

もともとは「(食べ物・飲み物などを)飲み込む」という意味で使わ
れる熟語。しかし、2番目の例文のように「金銭・財源」に類する語
を目的語にとって、「?を消費する、使ってなくならせてしまう」と
いう意味で使われることも多い。この場合も、「飲み込む」という原
義が持つ、「まるごと」とか「一気に」というイメージが反映され、
「かなりの額を」とか「いっぺんに」というニュアンス。

(2番目の例文)
入院したせいで、貯金のかなりの部分が消えてしまったよ。
My hospitalization swallowed up a good part of my savings.

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
scion, (名門、貴族の)御曹司、子孫
fact of life, 現実
the high road, (…への)王道、近道
inch upward, 徐々に上向く
as poor as pauper, 生活に困窮して

ラベル:

 
コメント: コメントを投稿



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム
http://mail.google.com/mail/?hl=ja
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]