NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2006-11-28
  NHKラジオ ビジネス英会話 Guidelines for Blogging (1) 11/27-28 2006
次の日曜日は通訳案内士試験の2次試験(面接)です。
勉強しないといけないのはわかっているのですが、
こういうときほど他の事をしたくなります。

昨日は料理を作ってみたり、久しぶりに部屋の掃除を
してみたり、たまった録画番組を見たりしているうちに
夜になってしまいました。

今日もビジ英をしっかりやってると、深夜1時近くなって
しまいました。明日の朝からやろ!


さて2次試験の内容ですが、
現代日本社会、日本の観光、日本人の生活習慣、日本の伝統文化
などの質問があるようです。

例えば、2005年の例で言うと、

What is wagashi?
What is geta?

ここらは日本人の生活習慣ですね。

What is the role of the imperial family?
What do you think about the dispatch of the SDF to Iraq?

などは現代日本社会に沿って答えなければなりません。


こういう質問をまとめた本があり、ハローから「日本的事象英文
説明300選」として販売されています。

今、新品のまま手元にあります。

Webでもまるごと載っていますね。
http://www.hello.ac/lib/300/index.php

受験生はこの本を丸暗記することになっています。
しかし時すでに遅し、あと数日でどれだけ覚えられるか。。。。


ここは山を掛けていくしかないでしょう。

例えば、最近では、耐震偽装、牛肉輸入再開、皇室、子供の自殺問題
とか、でそうですね。

こんなに書いてしまった。ねよ。



■意味を考えてみよう。答えは以下で

with an eye to
flame
have a feel for
shake someone awake
top brass







──────────────────────────────
with an eye to, ?(の実現)のために
──────────────────────────────
E-DICより。

We've been collecting travel brochures with an eye to going
to Europe next year.
私たちは来年ヨーロッパ旅行をしようと思ってパンフレットを集めている

We're saving money with an eye to building a new house.
私たちは新しい家を建てるために金を貯めている

──────────────────────────────
flame, インターネット上のけんか、炎上
──────────────────────────────
ブログが炎上した、などとも使いますね。

──────────────────────────────
have a feel for, …を把握している、…のセンスがある
──────────────────────────────
[ODE] have a sensitive appreciation or an intuitive
understanding of

ex) you have to have a feel for animal.

E-DICより。

have a feel for something
「?の感じをつかんでいる,?に苦労せずになじんでいける」

I found English rather easy, but I've never had a feel for French.
英語はそれほど苦労しなかったが,フランス語は最初から感じがつかみにくかった

──────────────────────────────
shake someone awake, (人)の目を覚まさせる、(人)を揺り起こす
──────────────────────────────
[shake + 人 + 形容詞]って他にもありそう。

──────────────────────────────
top brass, 上層部、お偉方
──────────────────────────────
In the army or in other organizations, the top brass are
the people in the highest positions. [BRIT][INFORMAL]

ex) ... a reshuffle of the army's top brass.

ラベル:

 
2006-11-26
  NHKラジオ ビジネス英会話 New Traffic System (6) 11/24-25 2006
書店では手帳やカレンダーがたくさん並んでいますね。
年の瀬を感じる風物詩です。

来年の手帳をそろそろ買おうかというかたもいらっしゃるでしょう。

以前ここでご紹介した、「英語手帳 My English Organizer」ですが、
まだ書店で見つけることができていません。

英語手帳(赤) 2007?My English Organizer (2007)
英語手帳(赤) 2007?My English Organizer (2007)



ですがWEBサイトが見つかりました。内容もわかりますので
ご参照ください。

神田昌典著『英語手帳 My English Organizer』
http://www.ibcpub.co.jp/learning/techo.html

■P90 BUSINESS WORD POWER

Part 1 → 9問正解
Part 2 → 7問正解


★★★ 11月号のテキストの回答に間違いがあります。★★★
詳しくは12月号の119ページに訂正が載っています。


注目したい表現

これらの表現を覚えることができました。

以下には回答が含まれますので、自分で問題を解いてから
にしましょう。




●let someone down
●You have my words.
●libel
●Impressionist art
●cold cash
●tender
●boilerplate
●quoted price
●finder's fee
●piecemeal
●child restraint seat
●lap and shoulder belt







●let someone down, 信頼に背く、がっかりさせる

●You have my words., お約束します

●libel, 名誉毀損(written statementによる中傷)
slanderは口頭による中傷

●Impressionist art, 印象派

●cold cash, 即金、現金

●tender, 提出する
tender one's resignation 辞表を提出する

●boilerplate, (契約書などの)決まり文句

●quoted price, 見積価格、見込み価格

●finder's fee, 手数料

●piecemeal, ばらばらの、断片的な

●child restraint seat, チャイルドシート
child restraintで(自動車で)子どものための安全装置

●lap and shoulder belt, シートベルト
seat beltでも可。Fasten your seat belt.とか言いますもんね。

ラベル:

 
2006-11-24
  NHKラジオ ビジネス英会話 New Traffic System (5) 11/22-23 2006
ビジネス英会話の元講師、日向先生がYahooセカンドライフの
「さりげなく伝える英語のフレーズ」のコーナーで動画で再登場です。
動画だとわかりやすいです。

http://secondlife.yahoo.co.jp/hobby/special/061116/index.html


■P55 練習問題

皆さんも自分で英作文をやってみましょう。
辞書、テキストは見てよいです。
あとスペルチェックも可としましょう。



(1)車列の間を無鉄砲に高速で走り抜けて行くオートバイは、
交通の障害になっている。(hazard)

        Let's try!


<本多試訳>
Motorcycles that rashly run through cars are hazards of traffic.

<正解>
Motorcyclists who recklessly weave through traffic at high speed
create a traffic hazard.

<考察>
車列の間 = through traffic

英辞朗より
THROUGH TRAFFIC PROHIBITED
《掲》通り抜け禁止◆道路標識


(2)熱帯雨林には、医薬の研究で飛躍的な進歩をもたらす鍵になる
可能性のある種が、無数に存在する。(breakthrough)

        Let's try!


<本多試訳>
In rainforest there are numerous species that can be keys
for breakthrough of medical research.


<正解>
In the rain forest, there are countless species that could be
the keys to new breakthroughs in drug research.

<考察>
熱帯雨林には = In the rain forest ってtheがつくのねん


(3)モスクワ出張から帰って来たボブは時差ぼけがひどく、
デスクで眠ってしまった。(jet lag)

        Let's try!


<本多試訳>
After returning from business trip to Moscow, Bob had a
so bad case of jet lag that he fell asleep at his desk.

<正解>
Returning from a business trip to Moscow, Bob was so
overcome by jet lag that he fell asleep at his desk.

<考察>
be overcome ぐったりする
be overcome by the heat 暑さにまいる
be overcome by liquor 酔いつぶれる

ラベル:

 
2006-11-23
  NHKラジオ ビジネス英会話 New Traffic System (4) 11/20-21 2006
通訳案内士1次試験に合格しました。

英検1級保持のおかげで、英語は免除でした。
日本地理、日本歴史、一般常識のみの受験でした。

2次試験はインタビュー試験で12月3日の日曜日です。

今回の試験では英語受験者は合格者が昨年比で倍増したそうです。
増えた分は英検1級保持者によるところが多いそうです。


通訳案内士について詳しくはハローのサイトへ → http://www.hello.ac/


■意味を考えてみよう。答えは以下で

fidget
take chances
dangle
jab or jostle
lower
muscle flexing
all the same






──────────────────────────────
fidget, 落ち着かないでいる、そわそわする
──────────────────────────────
If you fidget, you keep moving your hands or feet slightly
or changing your position slightly, for example because
you are nervous, bored, or excited.

ex) Brenda fidgeted in her seat.

──────────────────────────────
take chances, あえて危険を冒す、冒険してみる
──────────────────────────────
When you take a chance, you try to do something although
there is a large risk of danger or failure.

ex) Dennis was not a man to take chances.

──────────────────────────────
dangle, ぶら下がる、ぶらりと垂れる
──────────────────────────────
If something dangles from somewhere or if you dangle it
somewhere, it hangs or swings loosely.

ex) A gold bracelet dangled from his left wrist...

──────────────────────────────
jab or jostle, 突いたり押しのけたりする
──────────────────────────────
If you jab one thing into another, you push it there with
a quick, sudden movement and with a lot of force.

ex) Nick jabbed his finger at the clothes on the bed.

If people jostle you, they bump against you or push you
in a way that annoys you, usually because you are in a crowd
and they are trying to get past you.

ex) We spent an hour jostling with the crowds as we did our
shopping...

──────────────────────────────
lower, おろす、下げる
──────────────────────────────
If you lower something, you move it slowly downwards.

ex) Two reporters had to help lower the coffin into the grave...

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
muscle flexing, 筋肉の収縮運動; flexは「筋肉を収縮させる」
all the same, どちらにしても、それでもやはり; (nevertheless)

ラベル:

 
2006-11-21
  NHKラジオ ビジネス英会話 Writers' Workshop 11月号, 2006
では、Writers' Workshop 11月号からいってみましょう。

Korean actor Bea Yong Joon was well-established as a
leading “Korean Star”since he starred in a TV drama
“winter sonata”. Korean people are now more interested
in his management expertise. Contrary to his popularity
in Japan, some people in Korea say he has already passed
his peak. Whether he will break new ground or not is
drawing the attention at people in show business.

Bea bought an ailing entertainment company this March
and became largest shareholder, who owns about 40% of
the business. Furthermore he recently made his entertainment
agency subsidiary of this company. He gained 16 billion
won, about 2 billion yen, through the process. It is
said that assessed value of all the stocks he owns
would exceed 50 billion won, about 6 billion yen.

Bea, who is also keen to the restaurant industry, opened
traditional Korean restaurant in Tokyo. There is a world
of difference in aggressiveness to business between
Japanese celebrities and him. Some Korean people are jealous
of his success saying he is too sensitive to money. (本多)


「カネの匂いに敏感だ」が難しかったです。


Writers' Workshop勉強会をMixiでやってますのでご参加ください。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=1300912

ラベル:

 
2006-11-18
  NHKラジオ ビジネス英会話 New Traffic System (3) 11/17-18 2006
ラジオ講座のテキストをクリップで留めて勉強効率をアップ
させましょう!

詳しくはこのブログを↓

ラジオ講座、テレビ講座の勧め
http://eng.alc.co.jp/hearing/hm100/2006/11/post_47.html


■意味を考えてみよう。答えは以下で

cramped seat
ward off
shake off
deep-vein blood clot
calisthenics
odometer
for hours on end





──────────────────────────────
cramped seat, 狭苦しい座席
──────────────────────────────
A cramped room or building is not big enough for the people
or things in it.

ex) There are hundreds of families living in cramped
conditions on the floor of the airport lounge...

crampは「痙攣(けいれん)する」

──────────────────────────────
ward off, 避ける
──────────────────────────────
To ward off something unpleasant or dangerous means
to prevent it from affecting you or harming you.

ex) ... sufficient food and clothing to ward off starvation
and ill-health.

──────────────────────────────
shake off, …を取り除く、…を振り払う
──────────────────────────────
If you shake off something that you do not want, such as
an illness or a bad habit, you manage to recover from it
or get rid of it.

ex) Such habits cannot be shaken off in the course of
a few decades.

──────────────────────────────
deep-vein blood clot, 深部静脈血栓
──────────────────────────────
A clot is a sticky lump that forms when blood dries up or
becomes thick.

ex) He needed emergency surgery to remove a blood clot from
his brain.

──────────────────────────────
calisthenics, (柔軟、美容)体操
──────────────────────────────
Calisthenics are simple exercises that you can do to keep fit
and healthy.

[Britannica Concise Encyclopedia]
Systematic rhythmic bodily exercises (e.g., jumping jacks,
push-ups), usually performed without apparatus.

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
odometer, オドメーター、走行距離計
for hours on end, (立て続けに)何時間も

ラベル:

 
2006-11-17
  NHKラジオ ビジネス英会話 New Traffic System (2) 11/15-16 2006
今週よりTHE NIKKEI WEEKLY(日経ウイークリー)の定期購読を始めました。

実は先週の月曜日にこのメルマガでも紹介した
「THE NIKKEI WEEKLYで学ぶビジネス英語」セミナーを聞きに行き、
即効で半年間の定期購読をしてしまったのです。

このセミナーでは英字新聞の読み方として「スキミング」と
「じっくり読み」の併用を薦めていました。

全体をスキミングで読み、そのうち1割くらいをじっくり読むこと
とよいそうです。

スキミングとはパラグラフの最初の文章のみを読んでいき
記事全体の内容を把握するというものです。

先週は1週間かけて新聞全体をスキミングしましたが、まあまあ
内容は把握できたような気がします。じっくり読みする時間は
とれませんでした。

このTHE NIKKEI WEEKLY、一部500円と結構お高いのですが、タブロイド版
で持ち運びやすい、週刊なので負担が少ない、などの利点があります。

昨日、英会話に行ったら、先生がTHE NIKKEI WEEKLYが日本の英字新聞
の中で一番すばらしく、英語に間違いが少ないと絶賛していました。

逆に一番間違いが多いのはあの一流誌だそう。ちょっとビックリ。


Mixiで早速、日経weekly勉強会を作りました。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1527721


定期購読はFujisanのサイトからどうぞ。

THE NIKKEI WEEKLY(日経ウイークリー)





Podcastもあります。
http://www.radionikkei.jp/LR/


■意味を考えてみよう。答えは以下で

wrinkle
in due course
work wonders
forestall
be prone to
alert





──────────────────────────────
wrinkle, 新趣向、妙案
──────────────────────────────
[ODE] a clever innovation, or useful
piece of information or advice
ex) learning the wrinkles from someone more experienced
saved time.

──────────────────────────────
in due course, そのうちに、やがて
──────────────────────────────
If you say that something will happen or take place
in due course, you mean that you cannot make it happen
any quicker and it will happen when the time is right for it.

ex) In due course the baby was born....

──────────────────────────────
work wonders, 驚異的な成果をもたらす
──────────────────────────────
If you say that a person or thing works wonders or
does wonders, you mean that they have a very good
effect on something.

ex) A few moments of relaxation can work wonders...

──────────────────────────────
forestall, (…を)未然に防ぐ、先手を打つ
──────────────────────────────
= stop
If you forestall someone, you realize what they are
likely to do and prevent them from doing it.

ex) Large numbers of police were in the square to
forestall any demonstrations.

──────────────────────────────
be prone to, …しがちである
──────────────────────────────
To be prone to something, usually something bad,
means to have a tendency to be affected by it or
to do it.

ex) People with fair skin who sunburn easily are
very prone to develop skin cancer

be inclined toも同様の意味か?

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
alert, 注意を怠らない、油断のない

ラベル:

 
2006-11-15
  NHKラジオ ビジネス英会話 New Traffic System (1) 11/13-14 2006
二週間ぶりですね。
先々週はニューヨークへ一週間行ってました。

あるラウンドテーブルを聴講したのですが、
その英語がわからないこと、わからないこと。

ラウンドテーブルは日本語で円卓会議と言うのでしょうか、
要はパネルディスカッションです。
発言が長く、早口で、小声な人などの場合はさぱーりでした。

#ラウンドテーブルとはいってもテーブルは円くはなかったです。

スケジュールには余裕があったので、オフの日は国連に行き、
日本語ツアーを見学しました。安保理の会議場や
総会の会議場などが並んでいて中を見ることができました。

ニュージャージーにアイスホッケーも見に行きました。
試合開始直後、アトラクションとしての(?)殴り合いを始めたので
ちょっと驚きました。
周りの選手はただ見てるだけだったし。

毎度のことですが、英語的には今回も敗北感のままでの
帰国となりました。

そんな帰国後、以前会社で受けたTOEICのIPテストの結果が
帰ってきました。








なんと




955(L495 R460)

リスニング満点。

去年より20点upの過去最高点をマーク。

しかし、素直に喜べない今の私です。

うーむ、TOEICって一体。。。




■意味を考えてみよう。答えは以下で

from midsize on up
factor into
in effect
swerve off
plum job







──────────────────────────────
from midsize on up, 中型以上の
──────────────────────────────
from 何々 on up の形で使われるようです。
on upのイメージはつかめないのですが。

"from * on up"でGoogle検索すると、

from kindergarten on up
young boys from primary school on up

などが見つかります。

──────────────────────────────
factor into, …を計算に入れる、…を考慮する
──────────────────────────────
If you factor a particular cost or element into a calculation
you are making, you include it.

ex) You'd better consider this and factor this into your
decision making.

──────────────────────────────
in effect, つまり、要するに
──────────────────────────────
You add in effect to a statement or opinion that is not
precisely accurate, but which you feel is a reasonable
description or summary of a particular situation.

ex) That deal would create, in effect, the world's biggest
airline.

──────────────────────────────
swerve off, …からそれる
──────────────────────────────
If a vehicle or other moving thing swerves, it suddenly
changes direction, often in order to avoid hitting something.

ex) Her car swerved off the road into a 5ft high brick wall

──────────────────────────────
plum job, 割のいい仕事
──────────────────────────────
Vocabulary Buildingの例文からです。

A plum job, contract, or role is a very good one that a lot
of people would like.

ex) Laura landed a plum job with a smart art gallery.

ラベル:

 
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]