NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2007-02-20
  NHKラジオ ビジネス英会話 Job Satisfaction (1) 2/19-20 2007
  << ビジネス英会話の勉強法について募集 >>

さっそく、中村さんより勉強法についてメールを頂きましたので
ご紹介します。中村さん、ありがとうございます!


本多さん、Yさん
東京勉強会の中村です。

この杉田先生の講座は1987年の初回から聞いていますが
以前本多さんから紹介された411 ENGLISH ROOMの人たちが
批判していたように、少し文章が長い、SLANG的な表現が頻出
する、その他の問題がありますので、それを認識したうえで暗
記とかすべきでしょう。
端的にはparaphraseするとか、できるだけ短文にするとか
自分として判りやすく加工して暗記するのがよいのではと思い
ます。とはいってもそれを1人でやるのは大変かと思いますの
で、是非皆さんの意見を聞く場としてこの勉強会に参加された
らいかがでしょうか。
原則としては 本多さんのメルマガように語句、表現を学ぶこ
とに集中するのがよいかと思います。


中村さんとは東京勉強会で日頃からご一緒させていただいて
おります。いくつか補足説明をさせていただきます。

411 ENGLISH ROOMとは以下のサイトにある非常に質の良い英語
学習サイトです。

http://www.geocities.jp/new_englishroom411/

完全なバイリンガルの先生方による英語指導を行う学校が
作成しているサイトです。書いてあることは皆さんの役に立つ
と思いますので、ぜひ一度覗いてみてください。

この411にはメーリングリストがあるのですが、以前、以下のような
議論がありました。

ここの先生方はNHKのラジオ講座をオススメしていません。
ただ、マーシャ先生のラジオ英会話は一押しです。

杉田先生のビジネス英会話についても複数の理由からやめたほう
がよいということでした。

米語、英語が混じっている。新しい言葉、古い言葉が混じっている。
など、要は文章がばらんばらんな部分からなっており自然な
文章ではない、という趣旨だったかと思います。

そういわれてみると、ビジ英の文章は妙に長いし、普通こんなことは
しゃべらないよね、というのも多いですね。教材という性格上、
むずかしめの単語をビニエットに意図的に入れる必要があるので
そうなるのかもしれません。

要は作られた教材なのですね。
ということで、私はボキャビル優先で利用しているところがあります。


他の方のご意見等もお待ちしております。




■意味を考えてみよう。答えは以下で

keep a wary eye on
hassle
stay put
in synch with
A-OK
confab
by and large
have a nose for



「人前であがること」はstage frightというそうですね。
ヒッチコックの映画で『舞台恐怖症(Stage Frightで)』
というものもありました。

(人前で)あがる場合は、get stage frightです。

英辞朗より。

I get stage fright whenever I have to make a presentation
in front of the class.
クラスのみんなの前で発表させられるときには,いつもあがってしまう

こんな風にもいえます。

I feel self-conscious whenever I talk to a pretty girl.
かわいい女の子と話をするとあがってしまう


──────────────────────────────
keep a wary eye on, …を注視している、…を油断なく見張る
──────────────────────────────
If you keep a wary eye on something or someone, you are
cautious about them and watch them to see what they will
do or what will happen to them.

Daily Quiz 3(a)のcautiousも有望なという同意語です。

ex) Bankers are keeping a wary eye on the outcome.

──────────────────────────────
hassle, うるさがらせる、難癖をつける
──────────────────────────────
If someone hassles you, they cause problems for you, often by
repeatedly telling you or asking you to do something, in an
annoying way.[INFORMAL]

ex) If you are tired of being hassled by unreasonable parents,
leave home and pay your own way.

──────────────────────────────
stay put, そのままの状態でいる
──────────────────────────────
ODEより。

remain somewhere without moving or being moved

英辞朗より。
Let's just stay put today instead of going out.
今日は出かけないで、家でじっとしていよう。

Work gave us a convenient excuse for staying put on the holidays.
仕事は休日にどこにもいかないことの良い言い訳になった。

──────────────────────────────
in synch with, …と仲良くやって、…と同調して
──────────────────────────────
If two things are out of synch, they do not match or do not
happen together as they should. If two things are in synch,
they match or happen together as they should. [INFORMAL]

out of synch <--> in synch ですね

ex) They swayed back and forth, more or less in synch with the music.

──────────────────────────────
A-OK, 万事オーケーで、完全で
──────────────────────────────
Daily Quiz より。

"The movie was A-OK."
"Story was good, but the casting was not that great."
「あの映画はまあまあよかったね」
「話は良かったけど配役がいまいちだったな」

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
confab, 談笑、会談
by and large, 全般的に、概して
have a nose for, をかぎつける勘を持っている

ラベル:

 
コメント: コメントを投稿



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム
http://mail.google.com/mail/?hl=ja
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]