NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2007-02-27
  NHKラジオ ビジネス英会話 Job Satisfaction (4) 2/26-27 2007
前回の和磨さんからの質問メールに対して、複数のメルマガ読者の
方からご意見を頂きました。ありがとうございました。

三木さんからの回答を以下に掲載いたします。

<和磨さんの質問>

テキストP40の
「, present company not included.」の部分に関して、質問がございます。これは、分詞構文で、「, though present company are not included.」という意味に理解すれば宜しいのでしょうか?

<三木さんの回答>


本多さん、和麿さん、こんばんは、

三木です。

この場合は、分詞構文、present company not included.の主語は、
present companyであり、省略されていません。従って、このまま
でよいのです。

このpresent company not includedを、もっと分かりやすく、所謂、
分詞構文の形に書き直せば、present company not being included.
=although present company is not included.
ということです。

分詞の主語と、文の主語が異なる場合には、分詞に、
「not includedの意味上の主語」この場合は、present companyと
いう主語をつけなければならないということです。

1)分詞の主語と文の主語が同じ場合
Having finished the work, I went home.
Havingの前にIを置く必要がないし、置かないのが普通です。

2)分詞の主語と文の主語が異なる場合、
The work having been finished, I went home.
この場合、The workは省略できません。



私(本多)は分詞構文のことをよく理解していなかったようです。
この形は独立分詞構文といって、主節と従節の主語が異なるタイプでした。
したがって、和磨さんの解釈で間違いないということでした。

三木さん、ありがとうございました。


小ネタがたまってきたので書きます。

私の英語上達方法 その1
http://blogs.itmedia.co.jp/daitaian/2007/02/1_0ff0.html

IT系の方のブログです。
上達のコツとして発音を重視されています。




■意味を考えてみよう。答えは以下で

confer
balk
deep-seated
stand tall
clean-cut
hard-driven
wonder drug
social standing
squabble
spur
concede
warn off
go in for
acme






──────────────────────────────
confer, (…を)授与する
──────────────────────────────
To confer something such as power or an honour on someone
means to give it to them. [FORMAL]

ex) The constitution also confers large powers on Brazil's
25 constituent states.

──────────────────────────────
balk, 難色を示す、ためらう
──────────────────────────────
If you balk at something, you definitely do not want to do
it or to let it happen.

ex) Even biology undergraduates may balk at animal
experiments.

──────────────────────────────
deep-seated, 本質的な、根深い
──────────────────────────────
= deep-rooted

A deep-seated problem, feeling , or belief is difficult
to change because its cause have been there for a long time.

ex) The country is still suffering from deep-seated
economic problems.

──────────────────────────────
stand tall, 堂々としている、断固たる態度を取る
──────────────────────────────
ジーニアス英和大辞典より。

tallに「背筋を伸ばして」という副詞の意味がありました。

stand tall 自信たっぷりである

「りんとして」と訳すことも出来ます。

デイリーヨミウリより。
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/learning/english/20060217us01.htm

──────────────────────────────
clean-cut, <意味など>明確な、身だしなみのよい
──────────────────────────────
Someone, especially a boy or man, who is clean-cut
has a neat, tidy appearance.

松下さんの解説では、clearly [sharply] definedという意味もあり。

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
hard-driven, 激しくかり立てられる、厳しくせかされる
 辞書で見つからないけど気にしない気にしない。
wonder drug, 特効薬 =miracle drug
social standing, 社会的地位
squabble, つまらぬことで口論する (Daily Quizより)
spur, 刺激する (Daily Quizより)
concede, 認める =admit (Daily Quizより)
warn off, 近づかないように警告する (Daily Quizより)
go in for, 専攻する =specialize (Daily Quizより)
acme, 絶頂 = peak (Daily Quizより)

ラベル:

 
コメント: コメントを投稿



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム
http://mail.google.com/mail/?hl=ja
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]