NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2007-05-25
  NHKラジオ ビジネス英会話 Quest for Rest (4) 5/21-22 2007
「最強集団ホットグループ奇跡の法則」という本を読みました。

なかなか熱い本です。

組織の言うことなど聞かず、ミッションを達成することだけを
目的とする熱い奴ら、それをホットグループと呼ぶそうです。

以前、プロジェクトXというNHKの番組が人気を集めましたが、
あれに出てくる熱い集団がホットグループと考えればわかりやすいでしょう。

これまでも世界中のあらゆる所で、ホットグループが様々な成果
を上げてきました。

組織からするとホットグループは扱いにくいので、往々にして
つぶしにかかりますが、これからの変化の激しい時代にはますます
ホットグループが必要となるのです。


最強集団ホットグループ奇跡の法則?成果を挙げる「燃えるやつら」の育て方
最強集団ホットグループ奇跡の法則?成果を挙げる「燃えるやつら」の育て方


■意味を考えてみよう。答えは以下で

be emphatic about
comparable
swear by
brood about
hit the hay
psychosomatic disorder
hot flash
night sweat
at length
be off-limits
lull someone to sleep
lullaby
rise and shine
pump up
sleep inducer



──────────────────────────────
be emphatic about, …について断固たる態度を取る、…に関して語気を強める
──────────────────────────────
If you are emphatic about something, you use forceful language
which shows that you feel very strognly about what you are
saying.

ex) He is especially emphatic about the value of a precise routine.

──────────────────────────────
comparable, 匹敵する、相当する
──────────────────────────────
Something that is comparable to something else is roughly
similar, for example in amount or importance.

ex) paying the same wages to men and women for work of
comparable value.

──────────────────────────────
swear by, …を頼りにする、…に信頼を置いている
──────────────────────────────
If you swear by something, you believe that it is especailly
effective, reliable, or useful for a particular purpose.

ex) Gas is better than electricity for cooking, I always
swear by it.

──────────────────────────────
brood about, …について考え込む
──────────────────────────────
If someone broods over something, they think about it a lot,
seriously and often unhappy.

ex) I guess everyone broods over things once in a while.

──────────────────────────────
hit the hay, 寝る
──────────────────────────────
If someone hits the sack or hits the hay, they go to bed.

NOTE: In the past, people sometimes used sacks and hay as bedding.

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略] ★は重要表現
──────────────────────────────
psychosomatic disorder, 心身症
hot flash, ほてり
night sweat, 寝汗
at length, 長々と
be off-limits, 聖域である、立ち入り禁止である
lull someone to sleep, (人)を寝かしつける
lullaby, 子守歌
rise and shine, 起床する
pump up, …を増大させる
sleep inducer, 導眠剤[薬]

■三木さんからのご意見です。

> 1) Riceの発言で、"it's costing our economy …”とあります。
> とあるTOEIC対策本で、costには、それ自体に進行形の意味が含
> まれているので進行形では用いられない、また、その知識を問う
> 問題が過去に出題された事がある、と記載されていました。
> 実際の所、costは滅多に進行形では用いられないのでしょうか?


和磨 さん、

costについて、ジーニアスの語法に「進行形・受身形は不可。ただし
比較級を伴うなど推移・変化を表す場合には進行形が可:
Eggs have been costing more since last month.
先月以来、卵はだんだん値上がりしている」と記載されています。

この語法は、cost の「人に<金額・費用>がかかる」という意味に
ついて述べているのであり、「人に<損失・犠牲>を払わせる」という
意味について、記載しているのではないと思います。

和麿さんが上げられた上記の「ビジネス英会話」の例文は、
「人に<損失・犠牲>を払わせる」という意味で使われているのだと思います。

しかし、OALDのcostの項に、This is costing the taxpayer L10 billion a year.
という例文もでていますし、


Rep. John P. Murtha: What the Iraq War is Costing Us- [ このページを訳す
BETA ]
What the Iraq War is Costing Us. By Rep. JOHN P. MURTHA. We are
spending $8 billion a month in Iraq. that equates to 2 billion dollars a
week, or 267 million dollars a day, or 11 million dollars an hour. ...
www.counterpunch.org/murtha07132006.html - 52k - キャッシュ - 関連ページ



を初め、Googleには、おびただしい数のcostの進行形の例文が出てきます。
「比較級を伴うなど推移・変化を表す場合」以外でも、costの進行形は沢山出てきます。

また、「ふつう、進行形にしない動詞」というタイトルで、どの英文法の
参考書も扱っていますが、costは、その、「ふつう進行形にしない動詞」
には、入っていません。以上から考えて、ジ?ニアス英和辞典第4版のcost
の語法の説明は、少し、幅が狭いような気がします。

ラベル:

 
コメント: コメントを投稿



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム
http://mail.google.com/mail/?hl=ja
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]