NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2007-02-27
  NHKラジオ ビジネス英会話 Job Satisfaction (4) 2/26-27 2007
前回の和磨さんからの質問メールに対して、複数のメルマガ読者の
方からご意見を頂きました。ありがとうございました。

三木さんからの回答を以下に掲載いたします。

<和磨さんの質問>

テキストP40の
「, present company not included.」の部分に関して、質問がございます。これは、分詞構文で、「, though present company are not included.」という意味に理解すれば宜しいのでしょうか?

<三木さんの回答>


本多さん、和麿さん、こんばんは、

三木です。

この場合は、分詞構文、present company not included.の主語は、
present companyであり、省略されていません。従って、このまま
でよいのです。

このpresent company not includedを、もっと分かりやすく、所謂、
分詞構文の形に書き直せば、present company not being included.
=although present company is not included.
ということです。

分詞の主語と、文の主語が異なる場合には、分詞に、
「not includedの意味上の主語」この場合は、present companyと
いう主語をつけなければならないということです。

1)分詞の主語と文の主語が同じ場合
Having finished the work, I went home.
Havingの前にIを置く必要がないし、置かないのが普通です。

2)分詞の主語と文の主語が異なる場合、
The work having been finished, I went home.
この場合、The workは省略できません。



私(本多)は分詞構文のことをよく理解していなかったようです。
この形は独立分詞構文といって、主節と従節の主語が異なるタイプでした。
したがって、和磨さんの解釈で間違いないということでした。

三木さん、ありがとうございました。


小ネタがたまってきたので書きます。

私の英語上達方法 その1
http://blogs.itmedia.co.jp/daitaian/2007/02/1_0ff0.html

IT系の方のブログです。
上達のコツとして発音を重視されています。




■意味を考えてみよう。答えは以下で

confer
balk
deep-seated
stand tall
clean-cut
hard-driven
wonder drug
social standing
squabble
spur
concede
warn off
go in for
acme






──────────────────────────────
confer, (…を)授与する
──────────────────────────────
To confer something such as power or an honour on someone
means to give it to them. [FORMAL]

ex) The constitution also confers large powers on Brazil's
25 constituent states.

──────────────────────────────
balk, 難色を示す、ためらう
──────────────────────────────
If you balk at something, you definitely do not want to do
it or to let it happen.

ex) Even biology undergraduates may balk at animal
experiments.

──────────────────────────────
deep-seated, 本質的な、根深い
──────────────────────────────
= deep-rooted

A deep-seated problem, feeling , or belief is difficult
to change because its cause have been there for a long time.

ex) The country is still suffering from deep-seated
economic problems.

──────────────────────────────
stand tall, 堂々としている、断固たる態度を取る
──────────────────────────────
ジーニアス英和大辞典より。

tallに「背筋を伸ばして」という副詞の意味がありました。

stand tall 自信たっぷりである

「りんとして」と訳すことも出来ます。

デイリーヨミウリより。
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/learning/english/20060217us01.htm

──────────────────────────────
clean-cut, <意味など>明確な、身だしなみのよい
──────────────────────────────
Someone, especially a boy or man, who is clean-cut
has a neat, tidy appearance.

松下さんの解説では、clearly [sharply] definedという意味もあり。

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
hard-driven, 激しくかり立てられる、厳しくせかされる
 辞書で見つからないけど気にしない気にしない。
wonder drug, 特効薬 =miracle drug
social standing, 社会的地位
squabble, つまらぬことで口論する (Daily Quizより)
spur, 刺激する (Daily Quizより)
concede, 認める =admit (Daily Quizより)
warn off, 近づかないように警告する (Daily Quizより)
go in for, 専攻する =specialize (Daily Quizより)
acme, 絶頂 = peak (Daily Quizより)

ラベル:

 
2007-02-24
  NHKラジオ ビジネス英会話 Job Satisfaction (3) 2/23-24 2007
-------------------------------------------------------
お知らせ

このメルマガの掲示板を作りました。
http://magrum.net/xhnewbb+viewforum.forum+6.htm

実験的に運用してみますので、お気軽に書き込みください。

この掲示板というかフォーラムは「まぐらむ」というサービスを
使いました。
http://magrum.net/

-------------------------------------------------------


メルマガ読者の和磨さんから以下の質問メールを頂きました。

>テキストP40の
>「, present company not included.」の部分に関して、質問がございます。
>これは、分詞構文で、「, though present company are not included.」
>という意味に理解すれば宜しいのでしょうか?


私は次のような返事を書きました。

>おっしゃるとおりの意味だと私も思います。
>
>ただ分詞構文だとすると省略されている主語が、主節の主語と
>一致しなければならないという規則があります。
>
>この文章の主節の主語はaround one quarter of American
>workersとabout one-fifth of them の二つだと思うのですが、
>present compnayを従属節の主語とすると一致していないこと
>が気になります。


今ひとつ自信がないので皆さんにもお聞きします。
皆さんはいかがお考えでしょうか?




小ネタがたまってきたので書きます。


デスク余話『英語学習のコツ』
http://news.livedoor.com/article/detail/2999209/

斎藤兆史先生の「これが正しい!英語学習法」を読んだ人の記事です、
私はこの本はまだ読んでいませんが、そのうち読んでみようと思います。



■意味を考えてみよう。答えは以下で

lean on
keep one's hand on the rein
bob
crop up
line of business
well-being
in the limelight
on the horizon
private practice
distribution agreement
obverse



──────────────────────────────
lean on, 圧力をかける、脅す
──────────────────────────────
この表現がVocabulary Buildingで取り上げられていないのは不思議ですね。

If someone leans on you, they try to influence you by putting
pressure on you threatening you.
[NOTE] Pressurize is a more formal word for lean on.

E-DICより。

強い立場の者がその力を背景に圧力をかけたり、相手の弱みを握って
いる者が、それを暗黙の圧力として相手にうるさく言うような場合に使う。

The finance company is leaning on us to pay back the loan.
金融会社は借金を返せとわれわれに圧力をかけてきている。

──────────────────────────────
keep one's hand on the rein, 牛耳る
──────────────────────────────
Vocabulary Buildingの例文より。

E-DICより。

keep a tight rein on someone [something]
?を厳しくコントロールする

字義どおりには「(馬が暴れたり、急に走り出したりしないように)
手綱を強く引き締める」である。転じて、比喩的に使うが、文字どおり
の意味の場合も比喩的な場合も、「(厳しく馬の手綱を引き締め
[人を監督し]ているが)決められた枠の中では自由に行動させている」
といった意味合いが感じられる。

It is my duty as a teacher to keep a tight rein on my pupils.
教師として生徒を厳しくコントロールするのが私の務めです。

──────────────────────────────
bob, 上下に動く
──────────────────────────────
Daily Quizより。

If something bobs, it moves up and down, like something
does when it is floating on water.


──────────────────────────────
crop up, もちあがる
──────────────────────────────
Daily Quizより。

= arise, come up
If something crops up, it happens or appears suddenly and
unexpectedly.

E-DICより。

crop up もちあがる
予期しない出来事が持ち上がったときに使われる言い方。急な事情で
約束をキャンセルするときにも、まず例文のように切り出しておいて、
"I'm sorry but I can't..."と話をすすめていくとスムーズ。

まずいことになった。
A problem cropped up.

──────────────────────────────
line of business, 業界、業種
──────────────────────────────
会社内の事業分野のことをLOBとも言いますが、line of business
のことですね。


E-DICより。
I have no experience in this line of business. In that sense,
I'm starting with a clean slate.
私はこの方面の仕事の経験がありません。その意味では,一から
スタートすることになります。

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
well-being, 幸福、幸福な状態
in the limelight, 脚光を浴びて
on the horizon, 差し迫って、兆しが見えて
private practice, 開業医、自営業
distribution agreement, 代理店契約
obverse, 反対側の Daily Quizより。

ラベル:

 
2007-02-23
  NHKラジオ ビジネス英会話 Job Satisfaction (2) 2/21-22 2007
英語の発想がよくわかる表現50 行方 昭夫 (著)
を読みました。

岩波ジュニア新書という高校生向けの英語の勘所を書いた本です。
著者は1931年生まれの英米文学専攻の東大名誉教授です。

あまり聴くことのない、そして日本人にはにじみにくい英語の
文法が50ほど解説されています。

高校生向けですから文章はわかりやすく、役に立つ部分もたくさん
ありました。

特に印象に残っているのは「ofは「の」だと思いこまないで!」
という章です。ofが主格と目的格の両方になりうるというのです。

例えば、She believes in the existence of ghosts.
ではofは主格です。これは通常の解釈で問題なく、幽霊の存在、となります。

しかし、Tom's love of his mother was really touching.
ではofは目的格です。

love of his motherは母の愛ではなく、母への愛、となります。
これは江川泰一郎先生の「英文法解説」にも名詞構文として載っていました。

普段、英語を英語のまま感覚で読み、わからないところは
飛ばしてしまうこともままあるのですが、
文法談義もたまには興味深いものです。


英語の発想がよくわかる表現50
英語の発想がよくわかる表現50






■意味を考えてみよう。答えは以下で

gripe
due credit
lead a life
present company
gratify
to get by
on easy street
meddle






──────────────────────────────
gripe, 不平、不満
──────────────────────────────
= complaint

動詞もgripeで、「不平を言う」

A gripe is a complaint about something. [INFORMAL]

──────────────────────────────
due credit, 当然の賞賛、相応の功績
──────────────────────────────
If something is due at a particular time, it is expected to
happen, be done, or arrive at that time.

ex) customers who paid later than twenty days after
the due date

due date (支払いの)期日、(手形の)満期日、(図書館の)返却日

英辞朗より。

financial due diligence 財務デューディリジェンス◆買収対象企業
が財務面の問題を抱えていないかどうかを調査すること。

──────────────────────────────
lead a life, 生活を送る、暮らす
──────────────────────────────
英辞朗より。

lead a life of ease
安楽な暮らしをする

lead a life of leisure
ゆったりした生活をする

lead a life of luxury
ぜいたくな暮らしをする

──────────────────────────────
present company, 今、一緒にいる人間
──────────────────────────────
英辞朗より。

Present company excepted.
この場に居合わせているあなたたちは例外だけど
◆聞き手が不快に思う恐れがある発言をした直後に付け足すせりふ。


──────────────────────────────
gratify, 満足させる
──────────────────────────────
Daily Quizより

If you gratify your own or another person's desire, you do
what is necessary to please yourself or them. [FORMAL]

英辞朗より。

One cannot gratify every feeling.
人はすべての感情を満足させることはできない。


ビニエットのfeed your self-esteem(自尊心の糧になる)のfeed
は、feedにしては難しい意味ですね。

feed one's vanity 虚栄心を満足させる

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
to get by, 生活のために = for a living (Daily Quizより)
on easy street, 暮らしが安楽な(に) (Daily Quizより)
meddle, 干渉する (Quote...Unquoteより)

ラベル:

 
2007-02-21
  NHKラジオ ビジネス英会話 Writers' Workshop 12月号解説編(1), 2006 
Writers' Workshop2月号の締め切りが3/14になっている件で
NHK出版に問い合わせしていますが、まだ返事はありません。

このまま3/14締め切りになるのでしょうね。

Writers' Workshopの12月号の解説を、メルマガに投稿していただいた方
の英文とテキストに沿って行います。

今月は佳作者は「なし」でした。


3月号のテキスト86ページをごらんください。


問題文:
●アフターファイブに繰り出す男女が行き交う。

以下、メルマガ投稿者の作品です。

the streets were crowded with men and women going out for fun
after work.(本多)

you can see men and women come and go heading for somewhere
to spend hours after their works. (HH)

Men and women who go out into the town for after-5 are out
in crowded street.(N)

a crowd of people swarm onto the street after business hours.(YM)

「繰り出す」が難しいところで、忠実に訳しても自然ではないという
解説のお言葉です。

良い例としては、優秀答案のように
pour out of their offices (into the street) や、単に
The streets in Ginza are crowded (busy, bustling) with men and women.
が良いとのことです。

この二つ目って私の文章、
the streets were crowded with men and women going out for fun
after work. が近いですね。


詳しく見てみましょう。


優秀答案のpour outに注目してみます。
次のような例文が見つかりました。

The population poured out to welcome him.
彼を歓迎する住民が押し寄せた。

Passengers poured out onto the platform.
乗客がプラットホームにどっとなだれでた。


busy、bustlingについて。

a busy street
繁華街、往来の激しい通り、にぎやかな通り
という具合に、「忙しい通り」と訳すと意味がおかしくなります。

bustlingはbusyと同じです。


長くなりましたので、今日はここまでです。
では、また。

ラベル:

 
2007-02-20
  NHKラジオ ビジネス英会話 Job Satisfaction (1) 2/19-20 2007
  << ビジネス英会話の勉強法について募集 >>

さっそく、中村さんより勉強法についてメールを頂きましたので
ご紹介します。中村さん、ありがとうございます!


本多さん、Yさん
東京勉強会の中村です。

この杉田先生の講座は1987年の初回から聞いていますが
以前本多さんから紹介された411 ENGLISH ROOMの人たちが
批判していたように、少し文章が長い、SLANG的な表現が頻出
する、その他の問題がありますので、それを認識したうえで暗
記とかすべきでしょう。
端的にはparaphraseするとか、できるだけ短文にするとか
自分として判りやすく加工して暗記するのがよいのではと思い
ます。とはいってもそれを1人でやるのは大変かと思いますの
で、是非皆さんの意見を聞く場としてこの勉強会に参加された
らいかがでしょうか。
原則としては 本多さんのメルマガように語句、表現を学ぶこ
とに集中するのがよいかと思います。


中村さんとは東京勉強会で日頃からご一緒させていただいて
おります。いくつか補足説明をさせていただきます。

411 ENGLISH ROOMとは以下のサイトにある非常に質の良い英語
学習サイトです。

http://www.geocities.jp/new_englishroom411/

完全なバイリンガルの先生方による英語指導を行う学校が
作成しているサイトです。書いてあることは皆さんの役に立つ
と思いますので、ぜひ一度覗いてみてください。

この411にはメーリングリストがあるのですが、以前、以下のような
議論がありました。

ここの先生方はNHKのラジオ講座をオススメしていません。
ただ、マーシャ先生のラジオ英会話は一押しです。

杉田先生のビジネス英会話についても複数の理由からやめたほう
がよいということでした。

米語、英語が混じっている。新しい言葉、古い言葉が混じっている。
など、要は文章がばらんばらんな部分からなっており自然な
文章ではない、という趣旨だったかと思います。

そういわれてみると、ビジ英の文章は妙に長いし、普通こんなことは
しゃべらないよね、というのも多いですね。教材という性格上、
むずかしめの単語をビニエットに意図的に入れる必要があるので
そうなるのかもしれません。

要は作られた教材なのですね。
ということで、私はボキャビル優先で利用しているところがあります。


他の方のご意見等もお待ちしております。




■意味を考えてみよう。答えは以下で

keep a wary eye on
hassle
stay put
in synch with
A-OK
confab
by and large
have a nose for



「人前であがること」はstage frightというそうですね。
ヒッチコックの映画で『舞台恐怖症(Stage Frightで)』
というものもありました。

(人前で)あがる場合は、get stage frightです。

英辞朗より。

I get stage fright whenever I have to make a presentation
in front of the class.
クラスのみんなの前で発表させられるときには,いつもあがってしまう

こんな風にもいえます。

I feel self-conscious whenever I talk to a pretty girl.
かわいい女の子と話をするとあがってしまう


──────────────────────────────
keep a wary eye on, …を注視している、…を油断なく見張る
──────────────────────────────
If you keep a wary eye on something or someone, you are
cautious about them and watch them to see what they will
do or what will happen to them.

Daily Quiz 3(a)のcautiousも有望なという同意語です。

ex) Bankers are keeping a wary eye on the outcome.

──────────────────────────────
hassle, うるさがらせる、難癖をつける
──────────────────────────────
If someone hassles you, they cause problems for you, often by
repeatedly telling you or asking you to do something, in an
annoying way.[INFORMAL]

ex) If you are tired of being hassled by unreasonable parents,
leave home and pay your own way.

──────────────────────────────
stay put, そのままの状態でいる
──────────────────────────────
ODEより。

remain somewhere without moving or being moved

英辞朗より。
Let's just stay put today instead of going out.
今日は出かけないで、家でじっとしていよう。

Work gave us a convenient excuse for staying put on the holidays.
仕事は休日にどこにもいかないことの良い言い訳になった。

──────────────────────────────
in synch with, …と仲良くやって、…と同調して
──────────────────────────────
If two things are out of synch, they do not match or do not
happen together as they should. If two things are in synch,
they match or happen together as they should. [INFORMAL]

out of synch <--> in synch ですね

ex) They swayed back and forth, more or less in synch with the music.

──────────────────────────────
A-OK, 万事オーケーで、完全で
──────────────────────────────
Daily Quiz より。

"The movie was A-OK."
"Story was good, but the casting was not that great."
「あの映画はまあまあよかったね」
「話は良かったけど配役がいまいちだったな」

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
confab, 談笑、会談
by and large, 全般的に、概して
have a nose for, をかぎつける勘を持っている

ラベル:

 
2007-02-18
  NHKラジオ ビジネス英会話 Time Off (6) 2/16-17 2007
  << ビジネス英会話の勉強法について募集 >>


皆さんはビジネス英会話をどのように使って勉強していますか?


読者のYさんからこんなお便りを頂きました。

Yさんは以前はビジネス英会話を聞いているだけでしたが、
ちゃんと勉強するように決意して以来、ビニエットに出てくる単語を
調べるようにしたそうです。そのノートも今では9冊目になりました。
ビニエットのデイクテーションにも(6ヶ月だけ)取り組みました。
そして準1級に合格するまでになったそうです。

そんなYさんからの皆さんにお聞きしたいことがあるそうです。


以下、Yさんのメールより引用。

「そこでご相談があるのですが、これからもビジネス英会話をメイン
にして英語の勉強を続けていこうと思っているのですが、より上級者
を目指すために勉強方法のヒントみたいなものをいただければと思う
のですが。 自分ではビニエットをオーバラッピングしたりシャドーイ
ングしたりしていますが、みなさんどんな工夫をされているのか教えて
いただければ幸いです。」


そんなわけで、皆さんが行っているビジネス英語の勉強法の工夫を
教えていただけないでしょうか。

Yさんはシャドーイングや本文を暗記されている方の方法を特に希望して
らっしゃいます。

もちろんそれ以外の部分の工夫でもかまいません。きっと参考になる読者
の方がいることでしょう。

寄せられた情報はメルマガで随時公開していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。







■意味を考えてみよう。答えは以下で

Don't break your back.
I'll speak to you later.
hang in there
never say die
stand behind






──────────────────────────────
Don't break your back. , 無理をしないように
──────────────────────────────
31ページの問題での回答です。

下のような他の言い方も解説で挙げられていました。

Don't kill yourself.
Don't overdo it.

──────────────────────────────
I'll speak to you later. , <電話にて>また後で話しましょう。(←自信なし)
──────────────────────────────
73ページのQuestion2のMessage Bより。

英辞朗より。

Speak to you again.
《電話》それじゃあまたね。

とありますら、I'll speak to you later.も、似たような意味でしょうか。

──────────────────────────────
hang in there, (くじけずに)頑張る
──────────────────────────────
E-DICより。

「(何とか)そこに食らいついている」といった感じで、どんなに
辛くても、どんなに厳しくてもそこから一歩も退かないという場合
に用いる。積極的な姿勢を表した言い方。かなりくだけた響きがあり、
書き言葉ではふつうは使わない。

Hang in there, Bill. Don't let her talk you out of it.
頑張れよ、ビル。彼女に説得されてやめたりするな

──────────────────────────────
never say die, 弱音を吐くな!
──────────────────────────────
E-DICより。

「(成功の見込みはあまりなくとも)けっしてあきらめてはいけない,
最後まで希望を捨ててはいけない」。命令文のほかに,never-say-die
の形で,名詞の前につける形容詞としても使う。

"I'm afraid these negotiations are hopeless."
"I'll admit they don't look good, but never say die."
「交渉はもう見込みがないと思いますが」
「うまくいってないように見えることは確かだが,けっしてあきらめちゃだめだ」

──────────────────────────────
stand behind, 支える
──────────────────────────────
31ページのWe stand (right) behind you.より

E-DICより。

直訳すると「後ろに立つ」となり、「?の後ろに控えている→…の
後ろ楯となる、?を支える」の意で用いられるが、文脈によっては
「後ろで糸をひく、操る」のニュアンスが含まれることもある。

She stood behind him through thick and thin.
どんな時にも彼女は彼を支えた。

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
今日はありません。


■P90 BUSINESS WORD POWER

Part 1 → 6問正解
Part 2 → 6問正解


注目したい表現

これらの表現を覚えることができました。

以下には解答が含まれますので、見るのは自分で問題を解いてから
にしましょう。


●experience the same thing
●big-ticket
●soft-pedal
●fall on deaf ears
●tremor
●grievance
●meditation
●dissonance
●cross
●substantiate
●be bested
●assimilate
●call in
●at a good clip
●a boatload of
●sail into
●bells and whistles
●storyboard
●eat crow

















●experience the same thing, 同じ思いをする
●big-ticket, 高価な
●soft-pedal, 効果を弱める
●fall on deaf ears, 聞く耳を持たない
●tremor, 振動
●grievance, 苦情、不満
●meditation, 瞑想
●dissonance, 不一致、不和
●cross, 行き違いになる
●substantiate, 立証する
●be bested, 戦いに負ける
●assimilate, 同化する
●call in, 回収する
●at a good clip, 急速に
●a boatload of, 多量の
●sail into, …に勢いよく入り込む
●bells and whistles, 付加機能、飾り
●storyboard, 絵コンテ
●eat crow, 自分の非を認める、やむを得ずいやなことをする

ラベル:

 
2007-02-17
  NHKラジオ ビジネス英会話 Time Off (5) 2/14-15 2007
通訳案内士に興味のおありの方へお知らせです。

以下、ハローのメルマガより引用です。

----
ハロー通訳アカデミーでは、下記の予定にて、<通訳ガイド
国家試験★2006年度合格祝賀会>を開催いたしますが、
通訳ガイド国家試験にご興味のある方を抽選で400名様
無料ご招待いたします。
(東京会場:250名様 大阪会場:150名様)

☆大阪会場
日時:2月25日(日)18:30?21:00
場所:リーガロイヤルホテル(中之島)

☆東京会場
日時:3月11日(日)18:30?21:00
場所:センチュリーハイアット東京(新宿)
----

無料で、飲み放題、食べ放題です!(笑)

という所が、すばらしい。

メルマガバックナンバーはここにありますので、
ご興味のおありの方はお申し込みください。



私も東京会場に参加する予定です。





■意味を考えてみよう。答えは以下で

presenteeism
rif
be descended
Better safe than sorry.
prolonged






──────────────────────────────
presenteeism, (職場での)居残り(慣行)
──────────────────────────────
27ページのabsenteeismに対して最近アメリカで深刻になっている
問題です。

(上司の心証をよくするため)規定の勤務時間を自発的に延長して
居残り勤務すること

ODEより。
the practice of being present at one's place of work for
more hours than is required, especially as a manifestation
of insecurity about one's job.

──────────────────────────────
rif, 解雇、解雇する
──────────────────────────────
27ページのget firedにおける杉田先生の解説。

英辞朗より。
rif
【名】 (公務員の)解雇
【他動】 (公務員を)解雇する
RIF
【略】 =reduction in force
人員削減、人員整理、軍備削減

松下さんの解説より。
I was restructured. 解雇された
これは使用例がWebで見つかりました。

──────────────────────────────
be descended, <人が>(人の)子孫である
──────────────────────────────
Say What You Meanより。

A person who is descended from someone who lived a long time
ago is directly related to them.

He is descended from William the Conqueror.
彼は征服王ウィリアムの子孫だ。

──────────────────────────────
Better safe than sorry, 用心に越したことはない
──────────────────────────────
27ページのBetter play it safe than be sorry.より。

英辞朗より。
念には念を入れろ。/用心するに越したことはない。/《諺》転ばぬ
先の杖。◆「危険を冒してあとで後悔するより、まず安全策でいった
方が良い」という意味。

──────────────────────────────
prolonged, 長引く、長期の
──────────────────────────────
Say What You Meanより。

A prolonged event or situation continues for a long time,
or for longer than expected.

ex) a prolonged period of low interest rates.

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
今日はありません。


■P29 練習問題

皆さんも自分で英作文をやってみましょう。
辞書、テキストは見てよいです。
あとスペルチェックも可としましょう。



(1)その工場では特定の場所が喫煙コーナーとして指定されている。
(designate)

        Let's try!


<本多試訳>
In the factory, several places are designated as smoking area.

<正解>
Special areas in the plant are designated as smoking zones.

<考察>
構文は単純。
smoking areaは複数にすべきだった。

(2)若い人たちが、年配の人たちの立場から製品を理解できる
だろうか。(point of view)

        Let's try!


<本多試訳>
Can young people understand products from old people point of view?

<正解>
Can young people understand the products from an older person's
point of view?

<考察>
productsにtheが付くことによる効果がわからない。
年配の人たち、と複数だったのでpeopleとしたのだが、正解はpersonだった。

(3)私は毎日電車で通勤しているが、渋滞の中、車を運転するより
気楽だと思っている。(commute)

        Let's try!


<本多試訳>
I commute by train everyday and think it easier than driving
in heavy traffic.

<正解>
I commute to work every day by train and find it more relaxing
than driving in traffic.

<考察>
everydayとevery day、副詞の時はevery dayと分けるということを
初めて知りました。

commuteだけでは通勤、通学の区別が付かないため、
commute to workとすると、通勤の意味になりますね。
通学はcommute to school。

ラベル:

 
2007-02-15
  NHKラジオ ビジネス英会話 Time Off (4) 2/12-13 2007
★ 2月号のテキストの83ページに注目です。
Writers' Workshopの締め切りが3月14日になっています。
いつもより一ヶ月遅くなっています。

3月号のテキストを見ると締め切りは同じく3月14日でした。
うーむ。

NHK出版に質問メールを出しましたので、
Writers' Workshopの今月号の投稿は、しばらくお待ちください。



韓国は日本と同じく英語学習が盛んですね。

ハングルと日本語の分の構造は似ているので英語に対する苦労は
両国ともに同じようですね。

そんな韓国での英語学習者を描いたラブコメ映画「英語完全征服」が
今ネットで無料で見られますよ。

私、この英語を劇場で見ましたが、なかなか面白かったです。

こちらからどうぞ↓

BIGLOBE、2005年4月に劇場公開した韓国映画「英語完全征服」を配信
http://broadband.biglobe.ne.jp/program/index_englishcomplete.html





■意味を考えてみよう。答えは以下で

belittle
bargain for
loaf
beat
in someone's book
as busy as bee
solitaire
get away with
Big Brother
long-winded
get real




──────────────────────────────
belittle, けなす、見くびる
──────────────────────────────
If you belittle someone or something, you say or imply
that they are unimportant or not very good.

We mustn't belittle her outstanding achievement.

──────────────────────────────
bargain for, …を当てにする
──────────────────────────────
= anticipate
If you have not bargained for or bargained on something
that happens, you did not expect it to happen and so feel
surprised or worried by it.

ex) The effects of this policy were more than the
government had bargained for.

──────────────────────────────
loaf, ぶらぶらして過ごす、ぶらつく
──────────────────────────────
If you loaf, you stand or wait in a place, not doing
anything interesting or useful.

ex) Soldiers loafed at street corners.

──────────────────────────────
beat, 出し抜く
──────────────────────────────
If you beat something that you are fighting against,
for example an organization, a problem, or a disease,
you defeat it.

ex) It became clear that the Union was not going to beat
the government.

──────────────────────────────
in someone's book, (人)の意見(考え)では
──────────────────────────────
In my book means 'in my opinion' or 'according to my beliefs'.

英辞朗より。

It is wrong in my book.
それは私の道徳観念から言うと間違いです。

Not in my book.
私の考えは違います。

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
as busy as a bee, 仕事に精を出して
solitaire, トランプの一人遊び
get away with, …が見つからずにすむ、…をやってのける
Big Brother, 組織の管理者、独裁者
long-winded, 長たらしい、(人が)長々と話す
get real, 現実に目を向ける

ラベル:

 
2007-02-11
  NHKラジオ ビジネス英会話 Time Off (3) 2/9-10 2007

通訳案内士(英語)に合格しましたーー

昨日ハローから電報が届いていました。
忘れましたけど何かの時に受験番号をハローに登録していたのでしょうね。

ハロー関係者は合格祝賀会に行くことができるそうで、
先日祝賀会への申し込みハガキも届いていました。

私も関係者なのかな? 
ハローの講座は受けていませんが、ハローのメルマガとブログとテキスト
にはお世話になりました。

合格祝賀会に行ってビジ英のテキストの広告にちっちゃく写ろうかな。


私の参加している英語勉強会からも他にお二人が今回合格しましたが、
3人とも英検1級保持による英語免除組でした。
非常にラッキーでした。



トークマスター2関連ニュースが3本あります。

トークマスター2にレッドバージョンが登場
http://talkmaster.jp/

SDメモリカード付きトークマスター2限定発売
(ポッドキャスト番組eチャットバンクーバー」が20話分収録)
http://suntac.jp/news/070208/Release_RIR500-SD.html

開発担当者が語る開発秘話プロダクトX
http://www.sun-denshi.co.jp/product_x/episode1.html



■意味を考えてみよう。答えは以下で

subscribe to
be construed as
exercise an option
cry out for
come into vogue
at leisure
in droves
(not) a whit
risk(動詞)
grand total
demerit
make do much
take a chance on
habitual
get the chop



──────────────────────────────
subscribe to, …に賛同する
──────────────────────────────
If you subscribe to an opinion or belief, you are one of a
number of people who have this opinion or belief.

ex) I've personally never subscribed to the view that
either sex is superior to the other.

──────────────────────────────
be construed as, …と解釈される、…と受け取られる
──────────────────────────────
If something is construed in a particular way, its nature
or meaning is interpreted in that way.

ex) He may construe the approach as a hostile act.

──────────────────────────────
exercise an option, 選択をする、選択権を行使する
──────────────────────────────
上の日本語が英辞朗にのっています。

リーダーズ英和より。

exercise one's right(s)
権利を行使する

exercise one's influence over
に影響力を及ぼす

──────────────────────────────
cry out for, 必要とする
──────────────────────────────
If you say that something cries out for a particular thing
or action, you mean that it needs that thing or action very much.

ex) This is a disgraceful state of affairs and cries out for
a thorough investigation.
disgraceful 不名誉な

──────────────────────────────
come into vogue, 流行し始める
──────────────────────────────
If something is in vogue, is very popular and fashionable.
If it comes into vogue, it becomes very popular and
fashionable.

ex) the hippie-ethnic look which came into vogue
in the late 60s.

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
at leisure, のんびりと
in droves, 大挙して、ぞろぞろと、次々に
(not) a whit, 少しも(…ない)
risk, 危険にさらす
grand total, 総計 = sum
demerit, 罰点
make do much, 間に合わせる
take a chance on, …に賭けてみる
habitual, 習慣の = chronic
get the chop, 解雇される = get fired

ラベル:

 
2007-02-08
  NHKラジオ ビジネス英会話 Time Off (2) 2/7-8 2007
NHK教育テレビで放送中の「3か月トピック英会話 
ジュークボックス英会話」(木曜午後11時10分)は
なかなか興味深いですね。

普段は聞き流している洋楽の歌詞を使って英語を学ぶという
この番組、英語でしゃべらナイトにも出演した、人気バンド
メガデスの元メンバー、マーティ フリードマンさんが出演
しています。

前回の放送では懐かしいABBA(アバ)のダンシングクイーン
が取り上げられました。アバは確か北欧のグループだと
思うのですが、その歌詞が英語としては外国人が書いた歌詞
とひと目でわかるらしく、アメリカ人にとってはかわいく
感じる、と言っていました。

私なんかにはただの英語としか見えなかったですけどね。


東京新聞の関連記事をどうぞ。

歌で楽しく語学マスター フリードマン提唱






■意味を考えてみよう。答えは以下で

convincing
flop down
pick up the slack
dovetail
of choice
catch up on
on someone's account
pretext
inclination
mesh



今日のビニエットでは
catch up on chores 家事の遅れを取り戻す
という表現が二箇所に使われています。

catch up with = 追いつく、ですが、
catch up on = 最近やれていないことの遅れを取り戻す です。

──────────────────────────────
convincing, もっともらしい、説得力のある
──────────────────────────────
= plausible = persuasive

E-DICより。

「彼の言うことには説得力がある〔ない〕」
He's (not) convincing.またはWhat he says is (not) convincing.

「彼は説得力のある話し方をする」
He has a convincing way of talking.

単に「説得力」だけならpowers of persuasionが決まった言い方。
He has very strong powers of persuasion.(彼にはすごく説得力がある)。

──────────────────────────────
flop down, 座り込む、ごろりと横になる
──────────────────────────────
throw violently; "He slammed the book on the table".

座り込む、という意味は見つかりませんでしたが、"flop down"で
Googleで検索したらいくつか、座り込む、の用例が見つかりました。

he would flop down anywhere and sleep

"I've fallen asleep in the same bed with him," Culkin said.
"I'd just flop down."

──────────────────────────────
pick up the slack, 穴を埋める、不足分を補う
──────────────────────────────
slackはゆるみ、たるみ。スラックスはここから派生。

E-DICより。

All three of our starting pitchers were out sick. We had to
use a relief pitcher to take up the slack.
先発投手3人全員が体調不良で出られなかった。それで,リリーフ投手
を代わりに使わなくてはならなかった

When modern medicine fails, alternative medicine can sometimes
take up the slack.
近代医学では効果が得られないとき,代替療法が時に効果を発揮することがある

──────────────────────────────
dovetail, (…に)ぴったり当てはまる
──────────────────────────────
= fit together

If two things dovetail or if one thing dovetails with
another, the two things fit together neatly or have
some common characteristics.


──────────────────────────────
of choice, 格好の、最適な、好まれる
──────────────────────────────
E-DICより。

of choice 一般に好まれる

choiceには「選ぶこと・選択」という意味があり、この形で「(数
ある中から)選ばれた→えり抜きの、一般に好まれる」ということ。
この語で修飾される名詞にはtheが付くことに注意。

→ビニエットでは the excuse of choice (格好の口実)

For many Americans, Ford is the car of choice.
多くのアメリカ人には、フォードがいちばん好まれる車だ。

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
catch up on, …を遅れを取り戻す
on someone's account, (人)のせいで
pretext, 口実、弁解 = excuse
inclination, 傾向 = trend
mesh, 整合する = dovetail

ラベル:

 
2007-02-07
  NHKラジオ ビジネス英会話 Time Off (1) 2/5-6 2007
いよいよ申し込み開始しましたよ。

ビジネス英会話リスナーの集い
杉田敏を囲む夕べ

日時:2007年3月31日(土) 17:30?20:00
場所:日本外国特派員協会
会費:1人 9,000円
定員:120名
締切:2007年3月26日(月)

http://www.ethospathoslogos.com/what/2007talkshow.html


私は昨年は行けなかったのですが、今年は恐らく参加です。
骨までしゃぶるメルマガの読者のみなさんともお会いできるかも
しれませんね。




来たる2月9日は通訳案内士の合格発表です。
どうか合格しているように。

英検1級、通訳ガイドの学校であるCELのサイトで
最高教育責任者 江口裕之さんによる
通訳ガイド試験対策ビデオメッセージが公開されています。

この資格にご興味のありの方はご覧ください。

http://www.cel-eigo.com/0703guide/index.html







■意味を考えてみよう。答えは以下で

Have a blast.
rack one's brain
pay homage
expire
set aside
mourning
call in sick
red flag
crux of the problem
sanction
put the lid on



──────────────────────────────
Have a blast. , 大いに楽しんでください。
──────────────────────────────
Have a good time. の意味。
blastは、爆発、

E-DICより。

be a blast
(パーティーなどが)非常に盛り上がる,大盛況だ

The party last night was a blast.
ゆうべのパーティーはすごく盛り上がった

──────────────────────────────
rack one's brain, 一生懸命考える、知恵を絞る
──────────────────────────────
If you rack your brains, you try very hard to think of
something.

E-DICより。

rack one's brain (さんざん)頭を絞る

rackはこの場合「拷問台にかける」。脳みそを拷問にかけようという
わけである。

I've racked my brain, but I have yet to come up with any solution
to the problem.
ぼくはさんざん頭を絞ったのだが、その問題の解決案はいまだに見つからない

I racked my brain for a suitable topic of conversation with my
taciturn visitor.
無口な客と会話するのに、ふさわしい話題はないかとさんざん頭を絞った


──────────────────────────────
pay homage, 参けいする、敬意を表する
──────────────────────────────
Homage is respect shown towards someone or something you
admire, or to a person in authority.

ex) Palace has released two marvelous films that pay homage
to our literary heritage.

pay homage at a shrine
神社に参詣する

──────────────────────────────
expire, 死ぬ、満了する、(有効期限が)切れる
──────────────────────────────
When someone expires, they die.

ex) He endured excruciating agonies before he finally expired.


──────────────────────────────
set aside, …を(後で使えるように)取っておく
──────────────────────────────
If you set something aside for a special use or purpose,
you keep it available for that use or purpose.

ex) Some doctors advise setting aside a certain hour
each day for worry.

E-DICより。

I set aside 10 percent of my paycheck each month.
僕は毎月、給料の1割を貯金してるよ。

─────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略]
──────────────────────────────
mourning, 弔い、喪(中)、服喪期間
call in sick, 病欠すると電話を入れる
red flag, 警戒(危険)を表す赤旗
crux of the problem, 問題の核心
sanction, 認可する(authorize)
put the lid on, 取り締まる(crack down on)

ラベル:

 
2007-02-04
  NHKラジオ ビジネス英会話 Bosses and Bosses (6) 2/2-3 2007
一つ基本に戻ろうかと思い、英字新聞による語彙力増強を
再開しました。最近、日経ウィークリーを定期購読している
ので、これを使います。

(1) 記事を読み、知らない単語に印をつけておきます。
(2) 週末に印をつけた単語を調べて覚えます。
(3) Excelに転記します。 ←今ココ
(4) 後日印刷して見直します。


教材としては雑誌TIMEなども英検1級対策には適しているかもしれません。
雑誌「英語教育」のサイトにTIMEなど雑誌に関するエッセイがありました。

インターネット時代のNewsweek、Timeの読み方
http://www.eigokyoikunews.com/eigokyoiku/essay/200611/index.shtml


P82-83から表現を拾ってみましょう。

──────────────────────────────
Loitering prohibited. , たむろすることを禁ずる。
──────────────────────────────
If you loiter somewhere, you remain there or walk up and down
without any real purpose.

loiter = hang around

──────────────────────────────
Knock it off., やめなさい
──────────────────────────────
E-DICより。

やめろ! 黙れ! 静かにしろ!

※通例、騒音、騒動、けんかなどをやめさせる時に用いられる。

──────────────────────────────
on no account, 決して…しない
──────────────────────────────
E-DICより。

「けっして[絶対に]?するな」。命令形の一種be to do
(?しなければいけない)と共によく使われる。強調して文頭に置く
ときは主語と述語が入れ替わる。

On no account are you to mention my name!
絶対に私の名前を出すんじゃないぞ

──────────────────────────────
itinerant, 行商の
──────────────────────────────
An itinerant worker travels around a region, working for short
periods in different places.



■P126 MAD DOGS AND ENGLISHMAN
Aliens

外国人はいつまでたっても日本では外国人、
というお話でした。

ラベル:

 
2007-02-03
  NHKラジオ ビジネス英会話 Bosses and Bosses (5) 1/31-2/1 2007
前回のY世代についてのレッスンで、すぐ転職をする若者、
という話がありました。実際、転職に有利な資格というものが
あるらしいのです。

転職に強い資格ベスト5[営業職編]
http://news.livedoor.com/article/detail/2982867/

第一位はTOEICという結果です。
ほんまかいな。



今年の 「ビジネス英会話リスナーの集い」の日程が杉田先生のホームページ
のBBSで発表されました。

http://www.ethospathoslogos.com/

3月31日(土)夕刻に東京・有楽町で行われるそうです。

私も圧倒的に参加です。



■P81 練習問題

皆さんも自分で英作文をやってみましょう。
辞書、テキストは見てよいです。
あとスペルチェックも可としましょう。



(1)そこの住人たちは、その地方での大型ダム建設をやめさせる
に足る支援を集めることができた。(garner)

        Let's try!


<本多試訳>
The residents garnered assistance enough to have the construction
of the large dam quit.

<正解>
The residents were able to garner enough support to stop
the construction of a large dam in their region.

<考察>
集めることができた→集めた、でいいのかな?と思いましたが外れでした。



(2)インサイダー取引のスキャンダルのために、そのトップ経営者
の生活はめちゃめちゃになった。(wreak havoc on)

        Let's try!


<本多試訳>
The scandal of insider trading wreaked havoc on the life of the manager.

<正解>
The insider trading scandal wreaked havoc on the life of the top executive.

<考察>
経営者がmanagerでは今ひとつと思いましたが、top executiveでした。


(3)よいセールスパーソンはすべての見込み客を育む。(prospective)

        Let's try!


<本多試訳>
Good sales person foresters all prospective.

<正解>
A good salesperson nurtures all prospective customers.

<考察>
前回のレッスンで出てきたnurture(育む)を使うのですね。
最初の冠詞は感覚が難しいです。

ラベル:

 
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]