NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2008-01-01
  復習 Lesson 1 1/1 2008
皆さま、あけましておめでとうございます。


今年こそは英語をモノにしたい! 

という新たな決意を胸にしている方ばかりかと思います。


以下のページの「1ヶ月350円で英会話をマスターする方法」
をご覧ください。

http://www.hello.ac/%7Estreaming/guide/2007kouen/

「1ヶ月350円」でピンと来るとおもいますが、ビジ英のことです。

ビジ英を録音して暗唱するのが最もコストがかからず効果のある
英会話学習法であるとハローの植山学院長がおっしゃっています。


暗唱はちょっとハードルが高いですが、、
何が何でもという強い意思があれば、岩をも通すか、な。



まずは、昨年のビジ英の復習からやってみませんか?


今日から7日間連続で、10月から12月までのLesson 1から
Lesson 7の単語を復習していきます。

年の初めからビニエットを音読してみるのも良いかもしれません。


Lesson 1

回答は下にあります。


Managing up (1)

overstep bounds
vengeful
fawning
fine-tune
equal


Managing up (2)

self-sufficient
pooh-pooh
have no bearing on
crunch
self-defeating
sum someone up
where one stands
get in someone's way
in one's best interests
That's the ticket
affable
short fuse
even-tempered
serenely
on an even keel
equanimity
cunning


Managing up (3)

go places
go all the way
compensate for
vulnerability
throw up
tough call


Managing up (4)

punctilious
natter
get under someone's skin
bellyaching
fish for
level with
autocratic
unapproachable
scare the daylights out of someone
out of bounds


■回答

Managing up (1)

overstep bounds, 出すぎたまねをする
vengeful, 執念深い
fawning, へつらい
fine-tune, 微調整する
equal, 対等[同等]の人


Managing up (2)

self-sufficient, 自立した、自給自足の
pooh-pooh, 軽くあしらう、ばかにする
have no bearing on, …に何のかかわりもない
crunch, 危機、いざという時
self-defeating, 自滅的な
sum someone up, (人)を評価[判断]する
where one stands, (人)の立場、(人)の考え
get in someone's way, (人)の妨げになる、(人)の邪魔をする
in one's best interests, …にために
That's the ticket, その通り、そうとも
affable, 取っつきやすい、親しみのもてる
short fuse, 短気
even-tempered, 冷静な、情緒が安定している
serenely, 穏やかに
on an even keel, 安定して
equanimity, 沈着、平静
cunning, 巧妙な、気の利いた


Managing up (3)

go places, 出世する
go all the way, 最後までやる、行くところまで行く
compensate for, …を補う
vulnerability, 弱さ、もろさ
throw up, 生じる
tough call, 厳しい決断


Managing up (4)

punctilious, きちょうめんな、堅苦しい = meticulous
natter, おしゃべりする = chat, gossip
get under someone's skin, (人)をいらいらさせる、(人)の気に障る
bellyaching, 愚痴[不平]を言うこと
fish for, …を聞き出す、…を探り出す
level with, …に対して率直に振る舞う
autocratic, 専制[独裁]的な
unapproachable, 近寄りがたい
scare the daylights out of someone, (人)をひどくおびえさせる
out of bounds, 出すぎて、非常識で

ラベル:

 
コメント: コメントを投稿



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム
http://mail.google.com/mail/?hl=ja
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]