NHKラジオ 実践ビジネス英語で英語をマスターしよう!
2008-04-26
  NHKラジオ 実践ビジネス英語 Getting Settled (4) 4/23 2008
通訳案内士の登録証が届きました。

National Guide Certificateと書かれており、

Nationalが太字になっているのは地域限定通訳案内士との

違いを表したものでしょうか。

ラミネート加工された登録証は意外と簡単な作りになっています。


いつの日かガイドを行えるように、

これから研鑽していきたいと思います。






■NHKラジオ 実践ビジネス英語 Getting Settled (4) 4/23 2008

今回は(2)から(4)までヤードセールの話ばかりで、Getting Settled
というレッスンのタイトルとは乖離がありますね。

キンケードさん、
get down to brass tacks というイディオムを使った後で、
志賀のために、deal with the basics と言い直しています。

それでもムズカシメなのでbasicsについて今回メルマガで
取り上げました。



■意味を考えてみよう。今日取り上げる単語が含まれています。

Some eager beavers arrive hours before the yard sale
begins, but the early birds may not get the best worms.

My mother is an unapologetic pack rat.

The growth in the self-storage industry mirrors a changing
America.

Let's get down to brass tacks for Hiroshi.

I mean, let's deal with the basics.





──────────────────────────────
eager beaver, (仕事)熱心な人
──────────────────────────────
[ジ] 仕事の虫、ガリ勉の人
[リ] はりきり屋、やり手、(昇進目当ての)がんばり屋

──────────────────────────────
unapologetic, [形] 悪びれない
──────────────────────────────
[ジ] 謝罪しようとしない、非を認めない
[リ] 弁解しない
[ODE] not acknowledging or expressing regret

ex) he remained unapologetic about his decision.

ちなみに、以下の辞書のことです。

[ジ] ジーニアス英和大辞典
[リ] リーダーズ英和辞典
[ODE] Oxford Dictionary of English


ビニエットの、My mother is an unapologetic pack rat.
が「平気でがらくたをため込む人」という日本語訳
になっていますが、「unapologetic=悪びれない」という意味
がどのように使われているのか、今ひとつわかりませんでした。

と、書いていたらなんとなくわかってきました。

──────────────────────────────
mirror, [動] (…を)反映する = reflect
──────────────────────────────
[COB] If something mirrors something else, it has similar features
to it, and therefore seems like a copy or representation of it.

ex) Despite the fact that I have tried to be objective,
the book inevitably mirrors my own interests and experiences.

──────────────────────────────
get down to brass tacks, 肝心の問題に取りかかる
──────────────────────────────
[COB] If people get down to brass tacks, they begin to discuss the
basic, most important aspects of a situation.

ex) The third congress of Angola's ruling party was due to
get down to brass tacks today with a debate on the party's
performance during the last five years.

──────────────────────────────
deal with the basics, 本題にかかる
──────────────────────────────
[COB] If you talk about getting back to basics, you are suggesting
that people have become too concerned with complicated
details or new theories, and that they should concentrate
on simple, important ideas or activities.

ex) a new 'back-to-basics' drive to raise standards of
literacy in Britain's schools.

ラベル:

 
コメント: コメントを投稿



この投稿へのリンク:

リンクを作成



<< ホーム
http://mail.google.com/mail/?hl=ja
「あきらめない限り英語力は必ず伸びる」という信念の元、NHKラジオ「実践ビジネス英語」をベースに
あらゆる方法で英語学習を続ける日記です。
まずはメールマガジンに登録しましょう


本サイトについて
プロフィール
オススメサイト
キッズEnglish
メルマガ
著書


サイト内検索
Site Feed Atom / RSS


Ranking
?p?e?w?K ?????L???O ?Y?n?E?I?p?i?b?±???L

アーカイブ ファイル
2003/02 / 2003/03 / 2003/04 / 2003/05 / 2003/06 / 2003/07 / 2003/08 / 2003/09 / 2003/10 / 2003/11 / 2003/12 / 2004/01 / 2004/02 / 2004/11 / 2004/12 / 2005/01 / 2005/02 / 2005/03 / 2005/04 / 2005/05 / 2005/06 / 2005/07 / 2005/08 / 2005/09 / 2005/10 / 2005/11 / 2005/12 / 2006/01 / 2006/02 / 2006/03 / 2006/04 / 2006/05 / 2006/06 / 2006/07 / 2006/08 / 2006/09 / 2006/10 / 2006/11 / 2006/12 / 2007/01 / 2007/02 / 2007/03 / 2007/04 / 2007/05 / 2007/06 / 2007/07 / 2007/08 / 2007/09 / 2007/10 / 2007/11 / 2007/12 / 2008/01 / 2008/02 / 2008/03 / 2008/04 / 2008/05 / 2008/06 /
  • さらに過去ログ
  • 2001/01
  • 2001/07
  • 2001/09
  • 2001/11
  • 2002/01
  • 2002/05
  • 2003/01
  • 2004/02-05 北国
  • 2004/05
  • 2004/06
  • 2004/07
  • 2004/08
  • 2004/09
  • 2004/10
  • 2004/11


    Powered by Blogger

    登録
    投稿 [Atom]